けものフレンズBBS NEO

みんみ教徒の集い

1546 コメント
views
66 フォロー

みんみとは、全て
みんみとは、虚無

あなたももう気づいているでしょう
みんみの素晴らしさに
気づかないふりをするのはもうおやめなさい

皆様に素敵なみんみがありますように
みんみぃ

名無しのフレンズ
作成: 2018/01/21 (日) 16:35:05
最終更新: 2018/01/21 (日) 20:48:48
通報 ...
  • 最新
  •  
1520
流浪のみんみ教徒 2019/02/02 (土) 00:03:03 修正 457e0@92fd1

けものフレンズのアニメと言えば、動物の解説も見所であります。
一期では動物園や保護団体等の「おにいさん/おねえさん」が、
動物の特徴を飼育/保護する立場ならではの視点で解説して下さいます。
今作では主にナショナルジオグラフィックの映像と共に、
ミライ様が生態や特徴等を解りやすく解説して下さいます。
その他に二話では「どうぶつピース!!」から坂本様が、
三話では「ダーウィンが来た!」からヒゲじい様が解説を担当されており、
サプライズと言える出演に驚かれた方もいらっしゃるかと思います。
今後どのような動物の解説が拝聴できるのか楽しみであります。
本日もお祈りいたします、みんみー。

1521
ゆーた 2019/02/02 (土) 19:41:57

骨折記念のみんみ~

1523
流浪のみんみ教徒 2019/02/03 (日) 06:06:21 457e0@d00ea >> 1521

骨折をされてしまったとの事で、誠に御愁傷様であります。
早期に完治いたしますよう、お見舞い申し上げます。

1528
ゆーた 2019/02/06 (水) 19:57:17 >> 1523

ありがとうみんみー

1522
流浪のみんみ教徒 2019/02/03 (日) 02:00:14 修正 457e0@d00ea

カイジュウエンでの施設について、
キュルル様のイラストでは建物が揃っておりますが、
訪れた際にはステージが海中に沈んでおります。
これも「海のご機嫌」と関係があるのでしょうか?
あと、キュルル様が海中に潜られた際に使用されたのは、
海中散歩を行う際に使用する専用の道具であります。
あれは本来船上とホースで繋がっており、
ホースを通じて空気の供給を行っているはずであります。
あと、できればウェットスーツの着用が望ましいと思われます。
そのあたりの描写が少々疑問ではあります。
本日もお祈りいたします、みんみー。

1524
みんみ教徒のスマトラトラ(洗脳済み) 2019/02/03 (日) 20:52:34

みんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみーみんみー。

1525
流浪のみんみ教徒 2019/02/04 (月) 00:03:03 修正 457e0@7b949

第三話にて目立つ場面と言えば、
カラカル様が海に対して警戒心を持たれている場面でしょうか。
率先して海に向かわれたかと思えば、波が来ると避けておられ、
直後にはみんみ様と海水をかけ合っておられました。
そして、ボートにて陸から離れて以降は殊更警戒しておられ、
「土のある所に帰してよ!」等という発言から、
海上あるいは陸地でない場所への警戒心が強いと思われます。
一方、みんみ様は好奇心が強く、海上でも変わらないようであります。
描かれ方においても、お二人の違いが様々でございます。
本日もお祈りいたします、みんみー。

1526
流浪のみんみ教徒 2019/02/05 (火) 00:03:03 457e0@e0684

ダブルスフィアのお二人はとある方のご依頼により、
どなたかを追いかけておられるようであり、
そして、依頼主の元へ連れて来られるのが目的のようであります。
第一話にてキュルル様が眠られていたカプセルを調べておられたあたり、
お探しの方はキュルル様でありましょうか?
シルエットが現れましたがフレンズの方でしょうか、あるいは……!?
「待つのは慣れています」との事ですが、それが意味するものとは……?
追跡と言えばアライグマ様とフェネック様を思い浮かべる方が
多いと思われますが、今作の本編での登場はあるのでしょうか?
物語の成り行きを見守っていくとしましょう。
本日もお祈りいたします、みんみー。

1527
流浪のみんみ教徒 2019/02/06 (水) 01:33:33 修正 457e0@d958b

日頃、みんみ教タグの作品を拝見させてもらっておりますが、
御尊顔を描かれた作品が徐々に増えていき喜ばしく思います。
けものフレンズ2よりキュルル様やカルガモ様が、
そして、なんとケムリクサより、りん様やわかば様の御尊顔まで
拝見する事ができ、ありがたく拝見させてもらっております。
御尊顔やその精神は時代や作品を問わないものだと実感いたします。
穏やかな世界が広がっていく事を願っております。
本日もお祈りいたします、みんみー。

1529
駆け出しのみんみ教徒 2019/02/06 (水) 20:02:49 418dd@27e2a

それ、4人が聞いたらきっと喜ぶよ!ちゃんと言ってあげよう!

『みんみ経典 第8章15.53節』


私たちは子供の頃にこう教わったでしょう.
挨拶をしよう
助けてもらった時にはありがとうと言おう
友達が良いことをした時には褒めよう
悪いことをしたらごめんなさいと謝ろう

皆さんはできているでしょうか.
昨今,人間関係が希薄な時代と言われております.
世間も刻一刻と変化するものですから,受け入れるほかありません.
しかし,変わらないものもあるはずです.
大切なことは忘れてはいけません.

それでは本日もお祈り致します.
みんみー

1530
流浪のみんみ教徒 2019/02/07 (木) 00:03:03 457e0@d958b

BSテレ東での視聴となる私はいよいよこの後、
けものフレンズ2第四話を拝見させていただく訳でありますが、
各所での情報になるべく触れずに現時点を迎えておりますので、
どのような物語となるか楽しみとしておきましょう。
四話あたりは、物語が大きく動いたり重要な要素が
現れたりする場合がありますので、注視していく事としましょう。
「おうち」のお話、どのような展開になるのでしょうか?
本日もお祈りいたします、みんみー。

000
広告

スポンサーリンク



1531
流浪のみんみ教徒 2019/02/08 (金) 04:03:03 修正 457e0@f35b0

アリツカゲラ様は一期から引き続きのご登場となりますが、
一期とは幾らか印象が異なるようです。
先の作品と同じくロッジの経営をなさっており、
様々な住居を紹介されるあたり、不動産業も営んでおられるようであります。
どうやらみんみ様とは面識がないようで、
「ジャングルの近くで一度だけヒトを見たことがある」という話から、
一期に登場されたアリツカゲラ様とは別の方なのかもしれません。
今のところご登場はこの回限りのようですが、
この先再び登場される場面があるのでしょうか?
本日もお祈りいたします、みんみー。

1532
流浪のみんみ教徒 2019/02/09 (土) 00:03:03 修正 457e0@0ee89

一期にてセルリアンの被害に遭われてしまったアードウルフ様。
今作ではフレンズのお姿で、念願とも言える登場でありましょう。
みんみ様やカラカル様とお住まいの場所が近く、お知り合いのようであります。
最近お引っ越しを決められたようですが住居はまだ決めあぐねておられ、
お探しの最中にみんみ様達と偶然お会いになられたそうであります。
アリツカゲラ様に様々な住居を紹介される中で、雨宿りに立ち寄られた洞窟を
気に入られて新しいお住まいに決める事ができたのは幸運と言えます。
おそらく一期とは別の方でありましょうが、一期での状況を知る方々にとって、
このように活躍される姿が描かれる事は喜ばしい事であるとも言えるでしょう。
ただ一つ気がかりな事があるとすれば、アリツカゲラ様やアードウルフ様が
このような形での登場された事で、一期の物語との繋がりが判りづらくなった
という事でしょうか。どのように整合性をつけられるのでしょうか?
本日もお祈りいたします、みんみー。

1533
流浪のみんみ教徒 2019/02/10 (日) 00:03:03 修正 457e0@0ee89

第四話にて新しく登場されたのは、ナミチスイコウモリ様であります。
夕方の薄暗い森のあたりで、みんみ様達と出会われました。
口調等にどこかミステリアスな雰囲気が漂いますあたり、
吸血コウモリから来るイメージが反映されているのかもしれません。
ひとたび食事と発言されるや否や、お住まいをお探しの一行が恐れを抱いて、
足早に退散されたのは無理もないのかもしれません。
しかし、ご存知のとおりフレンズの方々は捕食関係にありませんので、
すぐ後に手持ちのジャパリまんを食しておられたのはご覧の通りであります。
しかし、登場は僅かにそれらの場面のみで終始逆さの状態でありました。
もっと様々な場面を見たかったと思うのは私だけではないかもしれません。
そして、どこか聞き覚えのある声ではと思いましたが、
演者がみゆはん様でいらっしゃったのは驚きました。
一期でのスナネコ様のご活躍が実に印象深くありましたので、
今回の出演が僅かであるのは勿体無い気がしなくもありません。
あと、次回予告には一期でのフレンズの方々が登場されているので、
スナネコ様がそこで登場なさるのではと期待をしております。
本日もお祈りいたします、みんみー。

1534
駆け出しのみんみ教徒 2019/02/10 (日) 22:58:14 418dd@27e2a

あっ かばんちゃん,何かある?

『みんみ経典 第6章5.28節』


誰かと信頼関係を築く事は豊かな人生を送る上で重要なものです.
信頼・信用というと少し大げさに聞こえるかもしれませんが,そうではありません.
生活のありふれた時間の中で当然の如く相手が頭をよぎる,友達とはそういった関係であります.
このシーンのみんみ様からは,すでにかばん様との信頼関係が出来上がったことが伺えます.
二人が旅の道中でどのようなものであったかを楽しく想像せざるを得ません.

それでは本日もお祈り致します.
みんみー

1535
流浪のみんみ教徒 2019/02/11 (月) 03:03:02 修正 457e0@77559

どなたかを追いかけていらっしゃったダブルスフィアのお二人。
そして目的であろうキュルル様についにたどり着かれました。
キュルル様を連れて行こうとされるもカラカル様の威嚇に怯えてしまわれ、
お二人とも踞っておられる隙にキュルル様達は立ち去って行かれました。
四話にして早くもたどり着かれたのは、少々驚きました。
思えば、一期にてアライグマ様とフェネック様が、
みんみ様達がバスで移動された行程をほぼ徒歩で移動され、
十一話にしてようやくたどり着かれたのは記憶に新しくところであります。
今作は早いうちに追い付かれたのにもかかわらず、逃げられてしまいました。
今後、どのような展開になるのでしょうか?
あと、怯えて踞ったまま朝を迎える事になったお二人ですが、
誰にも声を掛けられる事もなく放置された状態なのは不憫な感じがいたします。
本日もお祈りいたします、みんみー。

1536
ゆーた 2019/02/11 (月) 19:07:58

みんみー

1537
流浪のみんみ教徒 2019/02/12 (火) 00:03:03 修正 457e0@8cfcf

今作では様々なタイプのラッキービースト様がいらっしゃるようです。
モノレール改めジャパリラインの運転手を担当される方、
ミナミメーリカエンのガイドを担当される方、
ジャングルエンのガイドを担当される方が第四話まで登場されました。
それぞれに特徴がありますようで、口調までそれぞれ違うようです。
おそらくはガイドをされるラッキービースト様がエリア毎におられ、
エリアにちなんだ外見等の特徴を持ち合わせているものと思われます。
ここで気づく事といえば、キュルル様が最初に訪れたエリアと、
アヅアエンを担当されるラッキービースト様が見当たらない事でしょうか。
そして、一期にて登場されたラッキービースト様は、
今作にて登場されるタイプに対してどのような位置付けなのでありましょうか?
そのあたりの設定が気になるところであります。
本日もお祈りいたします、みんみー。

1538
流浪のみんみ教徒 2019/02/13 (水) 02:42:33 457e0@249a3

いきなりただならぬ雰囲気のヘラジカ様とライオン様。
どうやら腕相撲で勝負をされているようです。
アルパカ様に諭され、ようやく落ち着いたかと思いきや、
まだ決着がついていないためか、または一旦火がついてしまったためか、
なんとライオン様から勝負を仕掛けて仕舞われる様子。
この展開に驚かれた方もいらっしゃると思います。
ライオン様はなるべく争いは避けられる性格だけに、
意外と言いますか違和感を感じなくもありません。店内でありますので、
ゆっくりお茶を楽しむ場面を拝見したかったのが正直な印象であります。
本日もお祈りいたします、みんみー。

1539
流浪のみんみ教徒 2019/02/14 (木) 00:03:33 457e0@79657

この後、けものフレンズ2・第五話を視聴いたします。
公式側の方自ら「衝撃の展開」と仰るので、
どのような展開になるか楽しみにしておきましょう。
新しく登場されるフレンズの方々もいらっしゃるようなので、
みんみ様達とのやり取りにも注目していきましょう。
本日もお祈りいたします、みんみー。

1540
流浪のみんみ教徒 2019/02/15 (金) 02:03:03 修正 457e0@28b13

一話でのシルエットから察するとおり、
今作もかばん様が登場されました。
服装や言動に幾らかの変化が見られますが、
エンディングの出演者欄のとおり、かばん様であります。
ある程度月日が経過したのでしょうか、
伸ばされた髪を後ろにまとめ、凛々しい印象となっております。
火の点いた紙飛行機を飛ばしておられましたが、
これはアムールトラ様の旧アプリ版の設定にちなんだものでしょうか?
そして、僅かではありますが右手首にあのレンズ状の部品も確認できます。
服装の変化もそうですが、何より気になったのが
みんみ様に対する呼び捨てであります。
一期のラストにてごこくエリアに向けて出発されたはずの御一行。
今作が一期の続きだとするならば、あの旅の続きにて
一体どのような事があったのでしょうか?
そして、何故みんみ様は記憶が消えてしまわれたのでしょうか?
次回にて明らかになるのでしょうか?
本日もお祈りいたします、みんみー。

1541
流浪のみんみ教徒 2019/02/16 (土) 00:03:03 修正 457e0@f35b0

今作にて新しく登場されたフレンズの方々で、
今回はまずイリエワニ様とメガネカイマン様であります。
ジャングルの出身で水辺にお住まいの方であるからでしょうか、
胸元が大きく開いた衣装が特徴的であります。
髪型はイリエワニ様はワニの口を模した前髪やポニーテールが特徴で、
メガネカイマン様は眼鏡と共にツーテールや頭頂部のリボンが特徴と言えます。
ヒョウ様やクロヒョウ様と縄張り争いを繰り広げておられるあたり、
特にイリエワニ様の気の強い性格が目立ちます。
一方、ゴリラ様が登場の際には態度が急変し整列されるのも印象深いです。
ヒトを「強くて怖い生き物」と考えておられるようで、
その特徴を以てヒョウ様達を屈服させようとも考えておられるようであります。
冒頭からヒョウ様達との軋轢が目立つあたり、
一期の雰囲気から随分と離れた印象があります。
それもある意味今作の特徴と言えるのかもしれません。
本日もお祈りいたします、みんみー。

1542
流浪のみんみ教徒 2019/02/17 (日) 00:33:33 457e0@a1b0b

今作にて新しく登場されたフレンズの方々で、
前回に続き今回はヒョウ様とクロヒョウ様であります。
どうやら姉妹であるようで、ヒョウ様がお姉様にあたるようです。
お二人とも関西弁の口調が印象的であります。
衣装はブラウスに元の動物の柄のスカート等というネコ科特有のもので、
特にクロヒョウ様は全身黒づくめなのが特徴的であります。
髪型がお二人揃ってツーテールなのも姉妹ならではでしょうか。
イリエワニ様やメガネカイマン様と縄張り争いを繰り広げておられ、
イリエワニ様達と同じく、ゴリラ様が登場の際に態度が急変されるのも印象深いです。
そして、イリエワニ様達と同じくヒトを「強くて怖い生き物」と考えておられるようで、
その特徴を以てイリエワニ様達を屈服させようとも考えておられるようであります。
ヒョウのお二人とワニのお二人、和解の時は訪れるのでしょうか?
本日もお祈りいたします、みんみー。

1543
名無しのフレンズ 2019/02/17 (日) 00:34:49 99902@b0782

みんみには限りがないのです
みんみは素晴らしい

みんみぃ…

1544
流浪のみんみ教徒 2019/02/18 (月) 00:03:03 修正 457e0@31441

今作にて新しく登場されたフレンズの方で、ゴリラ様が登場されました。
服装や髪型は旧アプリ版のデザインから大きく変わり、
ニット帽、白のタンクトップとズボン、黒のブーツとなっており、
これまでのフレンズの方々よりヒトに近い印象を受けます。
ドラミングや威厳を感じさせる言動で一旦争いを治めましたが、
その実、性格は温和でストレスに弱い一面をお持ちであります。
一方、危機的状況の際には、率先して避難を促す場面もございました。
ヒョウ様達やワニ様達の争いをやめさせるため、
「ヒトが動物を支配し操る力」に頼ろうとしていたようです。
後に自らの誤りを謝罪しておられましたが、
それだけ仲間思いの性格が表れているとも言えるでしょう。
本日もお祈りいたします、みんみー。

1545
流浪のみんみ教徒 2019/02/19 (火) 00:03:03 修正 457e0@bb215

キュルル様の発案で行われた紙相撲でしたが、
それを邪魔する形で姿を現されたのがアムールトラ様です。
といっても旧アプリ版とは外見から全く異なり、
それどころか、攻撃的な印象で自我まで失ったかのようなお姿は、
フレンズというより寧ろセルリアンのような雰囲気を感じさせる程であります。
爪をむき出しにした手は元の動物そのものであり、
全身からは禍々しいオーラが満ちていると共にサンドスターが放出され、
唸り声や睨み付ける瞳は獲物を狙う捕食者そのものであります。
今にもキュルル様に襲いかかりそうな状況でしたが、
かばん様の紙飛行機を追いかけて走り去って行かれました。
第一話から気になっていたのが両手にかけられている手枷です。
鎖が一部付いたままという事は、引きちぎったのかもしれません。
あの状態の危険性ゆえ、どこかで監禁または管理されていたのでしょうか?
そして、紙飛行機と火のどちらに反応されたのでしょうか?
目的はキュルル様なのでしょうか?そもそも何故あの状態なのでしょうか?
いずれ明らかになる事と思います。
本日もお祈りいたします、みんみー。

1546
流浪のみんみ教徒 2019/02/20 (水) 01:03:03 修正 457e0@e11bb

次回予告にて登場されたのはリカオン様とマーゲイ様であります。
リカオン様がアルパカ様のカフェの店員になっておられました。
オーダーを忠実にやり遂げようとなさる姿勢は流石であります。
一期にてハンターの一員として活躍されていたのはご存知の通りですが、
ここでのお話は一期のお話とは無関係または別のものでしょうか?
カフェに訪れたマーゲイ様はリカオン様をスカウトされるつもりのようです。
店員がいなくなると困るアルパカ様、スカウトしたいマーゲイ様、
リカオン様の胸中やいかに……!?
リカオン様とマーゲイ様という組み合わせは漫画版がモチーフでありましょう。
漫画版のファンも多くいらっしゃると思います。ニヤリとする場面だと思います。
本日もお祈りいたします、みんみー。