<Infinite Dendrogram> Wiki

アイテム能力考察

228 コメント
views
0 フォロー

原作アイテムについての諸々を話すスレッドです

管理人
作成: 2020/08/29 (土) 18:20:46
通報 ...
  • 最新
  •  
46

アルベルトに効かないけどトールの能力で拳に集中的に帯電させて熱発生からの疑似レーヴァテイン(ただ熱いだけの拳)とか出来そう

47

それするくらいなら普通に送電した方が効率的

70

(=ↀωↀ=)<ちなみに似た名前の《ファイア・レジスト》ってスキルを前にバババ先輩が使ってたけど
(=ↀωↀ=)<あれは熱エネルギーダメージカット+【火傷】などの状態異常耐性アップ(≒燃焼という化学反応への耐性)も込みです

ってあるから熱エネルギーダメージ減少っぽい

71

光属性吸収って熱を吸収しないなら何を吸収してるんだろうな…

72

光子だけ吸いとってその動きの結果である熱エネルギーは吸いとらないだけじゃないか?

73

というか【モノクローム】の≪シャイニングディサピアー≫って『光をMPに変換』して『MPを熱線エネルギーに変換して撃ちだす』だから熱エネルギー単体なんじゃ…

74

>> 70
それどこか教えて貰える?

75

光属性吸収は光属性由来の熱エネルギーは吸収するけど、火属性由来の熱エネルギーなんかは吸収しないんだろう。ちなみにレイの【モノクローム】の《光吸収》は光属性以外の属性の光エネルギーは吸収できる

76

光属性由来の熱エネルギーも吸収し切れないから手をぐるぐる巻きにしてもガルドランダ必須なんだよね…

78

【モノクローム】は直接当たった光属性由来の熱エネルギーは吸収できるけど、光属性由来でも周りの空気や空間を熱する余熱は吸収できないからね

79

>> 74
Touch the GAME OVER 第二十一話 炎――生涯 のあとがき

81

ありがと。
そっかあとがきか。だから割烹探しても見つからなかったんだな

48

トールハンマーみたいな煌玉馬のプロトタイプの乗り物ってまだあるかな?

50

無い……と考えるほうが不自然だけども、ゴルドサンダーが一号機なことを思うと、ゴルドに積んで試験用部品をテストしてた……みたいなことも有り得そうで

55

フラグマンがいつまでもゴルドを手元に置いていたとは考えにくいし、ゴルドを使ってテストをしていた可能性は低いんじゃないかな

56

奴の「被り禁止」っていうのが何処まで適用されるか次第だな
試作品すら禁止なのか、試作品くらいならOKnanoka

57

シルバー以外の煌玉馬の特殊機構は試作機があってもおかしくないと思うけど、風の噴射で加速や地面から杭を出すとか普通に魔法や他のアイテムにありそうな機能は試作機がないかも

62

そうか、シルバーみたいに試験なしにおもむろに一体でっち上げてるパターンもあるのか。
あいつ、天才がすぎる……。

63

シルバー自体が試作実験機だから、いずれシルバーの機能の完成版が出てきてもおかしくない

77

ただ下手するとフラグマンカンペ見て作ってた可能性が

80

カンペ見てたというより、別世界で(あるいは別世界の)技術習ったんだと思ってる。
現代社会の専門学校とかで今の時代の常識的な技術とか理論とか習っただけの平凡な一般人でも、もし中世とかのやっと電気を知ったレベルの発展具合の時代・世界に行ったら天才と言われるだろうし

82

フラグマンはなろう主人公だった!?

83

某医者石の主人公みたいな化け物だった可能性もある。

52

ガチャに有るぞ(適当)

60

ゴルドってマードックの電撃の余波の影響受けんのかな?

91

いや電力消費量の方
テイムモンスターだからあえて殺さない程度にとどめた可能性もあるが

92

溜まっている電気使いきったら終了だから、送電量の限界というよりも、現在の蓄電量と時間当たりの発電で溜まる量を考えて、十分その後も戦闘できるように加減しているんじゃないかな? つまり継続戦闘も可能な通常攻撃としての出力が超級職の奥義クラス以上なのではないかと

93

HPがわからない見た中で最大級のモンスター相手に加減するかな?
あとはシルバーはおそらく200万前後のMPにも耐えてる
変換効率とかはあるがゴルドが同程度の性能ならば超級職の全MP100人分程度になるのではないか?

94

大佐にとってはボクシングでいうジャブ+α程度だろうから、1発で足りないなら連続で2発3発撃てば良いだけだから、一撃で倒すことにこだわる必要はない。シルバーに200万も送ったことあったっけ?数十万(魔法系超級職一人分)くらいじゃなかった?

95

射程威力範囲隠蔽のそれぞれに50万でレイと同じぐらいだから200万とみていいと思う。
50万と見てもいいけどそれでも二十人分以上だし上限が設定されてるかって言うと怪しいと思うよ

96

? ごめん意味がわからない。シルバーにレイ以外で大量のMP注いだ人いたっけ? それも【地神】やヒカルクラスのMPを

97

地神が四つの魔法拡張スキルに50万ずつ注いでレイと同じぐらい込めたって言ったんだよ

98

第三章のことを言っているなら、地の文にMPとすれば数十万と書籍版にも記載されているから200万なんてことはないよ。それにゴルドのスキルがMPを増やせば威力上がるかもわからないし

99

まあ同型と言っても差異はあるからなあ…

101

レイがシルバーに注いだMPが『数十万』、ファトゥムは4つの魔法それぞれに『レイと同じくらい(50万)』で注いだMPが200万
ってことでしょ

100

シルバーが大量のMPの供給に耐えられたからゴルドが大量の電力の供給にも耐えられるって言いたいの?
大量の電気を使う機会に雷が落ちたら壊れるようにゴルドも耐えられないのでは

102

この辺りは電圧と電流の問題だな....

108

そもそもゴルドは電気では動いていないから無理やり電気なんて流したら壊れるのでは?

103

モノクロームがAGI補正に特化したら、固定値なら+15000、倍率+300%なら特典武具のステータス補正ってリソース的に
+100%=+5000=+10×合計レベル
くらいかな?合計レベルのは完全に私の想像だけど(カンストで+5000からの予想)

104

実際エンブリオのステ補正がないと一つのステに特化してもカンストしてすら5000行かないんだよなぁ
上級職(約1000)二つと下級職(約300)六つでまぁ4000弱が良い所。非超級職のティアンが儚過ぎる

105

一般的な装備補正だとどのくらい伸びるんだろうな
特典武具でも初心者用装備でもないものはあんまりデータがなくて困る

106

過去の【匠神】が作ったVDAの《HP増大Lv5》が+50%らしいし、その辺りが付与の限界に近いかな?
あれは《破損耐性》もついてるから2%以下って話だけど、ステ補正に特化させて確率度外視すれば増大Lv10まであったりするんだろうか

107

超級職のオーダーメイドの時点で最高級だから、どのみち一般的な装備にはほど遠いと思う

109

手製ではあるけど一般的なオーダーメイドではなくない…?
デミドラグワームの鎧が割といいところなのかね

110

106です。ごめん。
一般的な装備を特典武具じゃない装備と拡大解釈してた。

111

>> 103
でも、
3倍と一般的な分の3倍分増加って違うから、そうとも言えない気もします
100%増加=3000
200%増加=9000
300%増加=15000
ぐらいで、比率は一定ではなく二次関数的な上がり方をするんじゃないかなーと

それこそ、 AGI特化について3倍補正きたらかなり上がりますし

112

装備箇所と付きそうなスキルとかステータス補正ってどんな感じだろう
私としては
頭:感知や魅了睡眠等の耐性スキル、MPやSP補正
体:防御や耐性、自己バフスキル、HPやEND補正
手:他者へのバフ、デバフスキル、STRやDEX補正
靴:移動系スキル、AGI補正
外套:環境耐性や隠蔽スキル、HPやEND補正
武器:攻撃スキル、STRやDEX補正
アクセサリー:なんでもあり
みたいなイメージなんだけど(下半身が上半身とか靴とかとの差別化がイメージしづらい)
あくまで私のイメージであって、実際に出てきた武具から外れているのも多いけど

113

確かに通常のアイテムにはそういう傾向はありそうだなぁ。

114

ちょっと特殊な製法で腕装備扱いの腕輪とか脚装備扱いの足輪とかがあったりしたらアクセ同様割となんでもありっぽさはある
あと頭装備(というか頭飾り)もMMO的にはめっちゃ色々付与される可能性がある様な印象

115

しかもここで余計ややこしいのが、どうも防具の防御力と防御力補正ってどうも別の概念っぽいという……


(=ↀωↀ=)<装備補正などで全身の防御力が上昇しますが
(=ↀωↀ=)<防具がある部分の方が堅固です
( ꒪|勅|꒪)<防具のない体内はクリティカルになるわけダ
活動報告[11月20日~22日分/2016年]より

116

眼鏡は頭装備もあればアクセサリもある、みたいな感じですね

117

今思えばデフォルトマーシャルⅡの通常行動で分間MP1、戦闘行動で秒間MP1って割と重いな。他のスキルでも使うだろうし
操縦士系統、魔術師系と違ってDEXにも振ってるから特化と言えるほどMPないだろうに
そりゃ携行武器は基本火薬式にするわできれば節約したいからなぁ

118

バルーベリーの能力もそうだけど逸話級特典武具は能力単純だけど強いって感じの多くない?

119

成長可能性も加味される関係上、ランク詐欺が発生しやすい+複雑さがない分リソースを集中させやすい
が原因じゃないかなー?
推測でしかないけど

あと装備性能が亜竜級のドロップアイテム相当でしかないからリソースも余りがちになるんじゃねーかなぁ。
だぶついたリソースがどこに行くってやっぱスキルだし……。

123

バルーベリーでの復活って多分HPが一度0になるんだよね
もしそうなら、レイが獲得してたらラストアタックとのシナジーがありそうな気がする
ラストアタックってラストコマンドが前提みたいなところがあるけど、発動条件はラストコマンド発動時じゃなくてHPが0になったときみたいだし

120

神話級特典武具って効果は地味だけど痒いところに手が届くのが多いよね

121

状態異常が重いのもあってかゆいところに手が届くスキルはリソース強度の高いスキルが必要になるから、かなぁ……。
あとは神話級を倒せるマスターは神話級以下の他のUBMも狩れるから、他にも特典武具を持ってるないし手に入れる前提のアジャストなのかもしれない。

122

【アルセイラー】も縁の下だが実態は秒間数十万kgの物理衝撃を無効化してるんだからな
神話級じゃねぇとリソース足らねぇよ

124

【アクラ・ヴァスター】に使われてた【金属粒子】って何でできてるのかな?

125

伝説級~古代伝説級前後の金属の加工物な気がするが、全く別物が飛んできても不思議じゃないんだよな~~~~。
フラグマンならいきなり「粉末化したリソースです」とか言われてもありえなくねえな……って思ってしまう。

126

相互補完機能は理論的しか皇国に存在しないあたり実現のための素材は現在にはまともに残ってないと思われる

132

二千年かけて採掘、抽出したって書いてたから現在でも製造可能な気がする。

134

まともに作れるならそっちから作られて値段もあんな高騰しないんじゃないかなあ…

135

材料よりも製法が特殊なんじゃない?
カルチュラタンの遺跡だって全部解析出来た訳じゃないし、現時点では製造できなくてもおかしくない
それに、あの遺跡使えるようになったのはブルスクが見つかってからだし、初期は再製造不可として見られてたのかも

127

どらぐめいる今回の戦争で出てくるかな?

128

来ないんじゃないかなあ…
ジュリエットもあんまり本編に出てこなくなる予感がする

129

ジュリエットはトーナメントで特典ゲットしてるから登場するでしょ。

130

流石にここまでクロレコ続くか分からんか

131

書籍版ではクロレコの話が地味に話題として挙がったりするし

133

なんとなくWEB版の方は、
後日レイとジュリエットの会話で、そっちはそんなことになってたのか、ってなりそうな気がする
それで、クロレコが続くかどうかで、書籍版の書き方は変わりそう

136

【防壁相砕 ノーマーシー】の装備補正が「装備攻撃力+2000と装備防御力+2000」でBBBが元々持ってた盾も防御力だけならちょっと低いくらいなのを考えると一般的なカンスト<マスター>が入手できる装備の攻撃力や防御力の上限もこれくらいなのかな?

137

攻撃力2000あるんだっけあれ

138

あくまで私の予想だけど、ノーマーシーが伝説級の特典武具だし
伝説級金属であるオリハルコンで装備を作製したら、だいたいその辺りの性能が上限になるんじゃないかと思う
ただし、固有スキルがないから総合的には特典武具の方がずっと良いみたいな感じで

139

私も同意見。
ただ特典武具にはスキル特化型のモノもあるし、一概にこの辺が上限と言い難いのもなかなか困るところだ。

140
syou_TRAHA 2020/09/14 (月) 18:53:10 >> 138

僕もそう思いますね、あと、ノーマーシーの場合はスキルにかなりリソース振られてる気がします

141

疑問に思ったのは一般的なカンスト<マスター>が店売りとか普通に入手できる装備の上限だったんだけどカンスト<マスター>が入手できる特典武具の限界性能の話になっちゃってる?

142

伝説級特典武具と伝説級金属による装備の比較はしてる
オリハルコン(伝説級金属)くらいなら上級職で生産加工できる→カンスト勢が普通に手に入る装備と考えられる

143

オリハルコン製の武器が作中にほぼ登場していないから一般的かは分からないよ。逸話級金属製ならまだしも

144

なぜ紫音の特典で着ぐるみが出てしまったのか気になる

145

ドラグメイル最後の抵抗

146

ドラグメイルの能力が『外殻生成してその中に納まる』『皮を被って成りすます』って感じだったからじゃない?
魔法職だから鞭みたいな方が特典武具になってもSTR足らなそうだし

147

鎧にしてもそもそも攻撃受けないから防御力分リソースが無駄

148

後衛でも防御力方向にアジャストされることがあるのは月夜の例があるからなあ
どっちも結界だけど

149

月夜とシオンはエンブリオがデバフ系というのとクランオーナーと言う共通点があるからなぁ
固有スキルのデバフ通せればワンチャンあってしかも率いる者であると言うのなら防御力・生存力にアジャストするのもまぁそうなるだろうなって感じじゃないかな

150

ダメージが通って時間が経てば相手が死ぬエンブリオだし、月夜以上に防御力生存力と相性いい

151

普通の武具には装備するのにレベル制限があるけど【ミスリル】、【オリハルコン】、【アダマンタイト】、【ヒヒイロカネ】それぞれ一種類を材料に装備を作ったらの装備制限ってどれくらいなのかな?

152

魔力式銃って何で発熱するんだろう
ウィキの持ってたやつは光はともかく風は発熱要素あんまりなさそうだったけど

153

単純にエネルギー変換効率が100%じゃなくて、ロスした分が熱エネルギーとして発散されてるだけじゃない?

154

まあ機械としてはごくごくありふれた欠陥だな>変換効率が100%じゃない

155

スラッシャーは発熱してなかったからなあ…
魔力式銃でも光とか熱でなければ発熱しない+発熱してないから魔力式銃ではないって発言でおかしなことになってる
温度を抑える調整が施されてる魔力式銃って可能性も排除してるし

156

>> 115
魔力式銃器は作成ジョブがロストしてるから温度を抑える調整はできない
スラッシャーが発熱してなかったのは発砲前だったからじゃないかな

157

魔弾王が温度探知する魔弾を作れるならそれに沿ったカスタムされた魔銃があるのは自然だと思う
発砲前でもあんだけオーバーヒートしてるような状態で加熱してないなら普通に発砲する分には加熱しないと考えていいと思うが

158

魔弾は実弾を加工したものだから魔力式銃器では打ち出せないんじゃないかな
魔力式銃器はガチャかダンジョンで見つけるかしかないような珍しいもので、その中でも熱源感知を想定した加工がされたものを複数持ってるのは現実的じゃないとも考えられる
魔銃の発熱のタイミングはわからないから描写から想像するしかない。とすると魔銃は発砲時しか発熱しないか、そもそも発熱しないことをマリーが知らないかのどっちかだよ

159

実弾を撃ち出さない魔銃があっても実弾を撃ち出す魔銃がないことにはならなくない?
魔銃はそもそもレアだが煌玉蟲も持っていることから状態のいい遺跡から複数発掘したことが考えられる。
この場合同じコンセプトの武器があることはむしろ当然になるし遺跡の一部がUBMになったと考えれば導火線と命削りで同じ固定ダメージを与える性質を持つことにも納得がいく。
そもそも魔銃が発熱するかなんて情報わざわざ出回ってるのか?その状況下で目の前でオーバーヒートするほどチャージされてる魔銃が発熱されてない扱いになってるんだから魔銃は発熱しないって思考にならないのは相当不自然では?

160

魔銃が発熱するってマリーの知識があってるかどうか?
あってるとすればチャージでは発熱しないくて発砲時発熱する
間違ってるとすれば炎や光じゃない限り発熱しない

161

特典武具ってポイ捨てしてもいつの間にか手元に戻って来るのかな?

162

多分最初はリリースされるけど、あんまりにも捨てるようだったらガチャ行きかな?

184

譲渡・売却不可とはあるけど破棄が不可とは書いてないから破棄する手段はあるかもね
予想するならシステム上の手順を踏んで破棄する手段はあるけど、それをしない限りは戻ってくるとか

163

特典武具の銘を冠したスキルは必殺スキル相当の特別なスキルであることは語られてるけど、
《ドリム・ピアッシング》とか《ファングオブグローリア》とかの、半端に名前が入ってたりするタイプのスキルってどういう扱いなんだろう?

164

アジャストした結果生前とは微妙に変わったスキルじゃない?

165

地属性応用すれば飛行機能付けられたのに意図的に外した疑惑出てきたけど【黒曜】不憫すぎない?

166

意図的に外すところに作為を感じるから何かあるのかもしれん
それが判明するのがいつになるか分からんから当分は不憫としか言い様ないけど

167

五体合体するのが本来の姿なのかね

168

化身襲来前のフラグマンは大抵使う時の事考えずに作るからなぁ

169

煌玉馬は化身襲来後の作品だよ

170

そんな記述あったっけ?シルバーが明確に襲来後なのは分かるんだけど

171

取り敢えず煌玉人は化身絶対殺すマンになる前のフラグマンの作品だから
人間に出来ることは大体出来るように作られてるって感じの割烹はあったかな
多分煌玉馬も化身前じゃない?

172

アクラヴァスター戦の描写の隠蔽に特化したシェルターは恐らく化身襲来後のものだろうしそこに試作品フレームが置いてあるならまず化身襲来後の作品だと思う
襲来前は隠蔽とかする必要ほとんどないだろうしね
煌玉人が襲来前ってのはどのあたり?

173

それはレプリカの工場だからなー
シルバーと一緒

2018年末から19年正月のやつ
(=ↀωↀ=)<ていうか人間にできることは概ねできるようにフラグマンが作りました
(=ↀωↀ=)<兵器ではなく人造人間作りを頑張ってた頃のフラグマンです
ちょっとニュアンス違ったがまあ襲来前だろう

174

レプリカの工場はまた別物じゃないかなあ、自動で兵器開発してたところの近くだし
あとレプリカの煌玉馬は煌帝を生み出すために作られてる感じがするしオリジナルの煌玉馬も煌帝のためにあるんじゃなかろうか

175

AEのとある御伽噺で
『フラグマン師は素晴らしき五騎の煌玉馬と美しき五体の煌玉人に続き、最強の兵器を作り始めたらしい』
『煌玉竜、なんと強き名か。その性能も凄まじきことになるだろうな』
って話があったあと、フィリップスがアトリエに籠ってる最中に化身が襲来しているみたいだし、
五騎の煌玉馬、五体の煌玉人、煌玉竜は化身襲来前だと思う

177

ああ、そうだったか間違えてたわ

176

フラグマンが作った制限解除版アイテムボックスって内部に他のアイテムボックスを入れられるのかな?

178

仕組み的にできないんじゃないかとは思ったがびとうくんがアイテムボックス持ってたとすれば落ちなかったし収納できるんじゃないかな…
しかしジュエルにマスターが入れられない理屈がわからない

182

恐らくマスター保護機構の一環

179

【アルター】や無銘の斧に使われてる素材って何なのかな?
単純に考えたらインフィニットメタル(仮称)とかなんだけど斧の方は元々かすかに透き通ってるらしいし金属とは異なる素材なのかな?

180

鍛冶屋が作成したものだから金属なのは違いなさそうではある。
まあそれが何かまでは……無限級金属なのか、高品質超級金属をインフィニットクラスが加工するとそうなるのか、まあわからないとこだけど

181

斧や【アルター】の反動って素材由来なのか<鍛冶屋>の能力が原因なのか気になる。

183

《超新星》みたいに出力を出すために制御にリソースを回す余裕がなかったとか?

185

防具部分がないから、高出力の反動を打ち消すには相殺しかない
使用したエネルギーの半分が反動に回ると仮定した場合、反動相殺機構乗せると消費が1.5倍になる
斧クラスの武器で消費5割増しは結構な問題なのでは?

186

相殺じゃなくてエネルギーに指向性を与えてコントロールするって考えもある

187

制御不足ならもっと周りに影響出そうなものなのに反動は綺麗に腕から体に伝わるという不思議。

188

【紫怨走甲 ゴゥズメイズ】って呪怨系の状態異常も治せたりするのかな

189

怨念由来だったら軽減できそうだけどMP由来だと難しそう。

190

今回の【死霊王】戦を見るに、呪怨系状態異常って怨念由来じゃないっぽいしね

191

HPの方は不明瞭だけどMPやSPの自然回復量考えると【BRアーマー】の固定値とは言え無消費でHP回復できる《血流再生》って結構高性能なのかな?
それとも逆に前衛だったらHPSP、魔法職だったらMPの継続回復装備持ってるのが普通なのかな?

192

なんだかんだで【BRアーマー】って十万ガチャの「A」で出てくるくらいには高性能なのだと思う

193

一番高出力な動力炉が天竜型で地竜型はサイズが十分の一で出力は五分の一だけど煌玉人やオリジナル煌玉馬に搭載されてた動力炉はどれくらいの出力なのかな?
まあ、そもそも天竜型と地竜型が秒間でどれくらいのMPを生成してたのかも出てない気がするけど。

194

煌玉蟲が基本飛行能力なくて動力炉なしで動けるぐらいだから魔法系超級職でもしんどいぐらいにはMP使うんじゃないかな

195

セカンドモデルは上級職ティアンのMPで飛行とバリアまでできるMP消費量だから、それに上級職奥義と特殊機能を積んだオリジナル煌玉馬でも動力炉はそこまで高出力じゃない気がする

196

そういえば煌玉馬ってMP蓄積機能あるかな?
基本的に飛行能力使っていて更に同時にバリアか上級職奥義使えるだけのMPを常時供給されてるとは思えないから動力炉の出力自体は飛行能力より少し多いくらいである程度蓄積してから上級職奥義使う感じかな?

197

その辺りどうなんだろう
《風蹄》は搭乗者のMPを使用しているみたいだけど

198

魔力用のバッテリーやコンデンサがあっても不思議じゃないと思うけど。
魔力源から直で動力や搭載機能などに変換するのは安定性のに欠くし。
(普通、機構を効率よく安全に運転させるのに定格の量や質に調整すると思う)
小型の魔力炉の製作難易度と製造コストより、一時的な魔力タンクの方が技術的なハードルは低いだろうし(ジェムの魔法保存機能とか【流姫】の魔力操作とか参考にすれば魔力のまま保存は不可能ではなさそうだし)
というか、魔力駆動式のアンデットとかゴーレムとか東方の符とか、まんま魔力を事前に保存してるし。

199

すっごい今更の話だけど、レイレイさんが作るのって【神便鬼毒酒】じゃなくて【神毒鬼便酒】なのね
わざわざ文字の順番を入れ替えているのはなにか意味があるのかな

200

人に有毒だからだろ確かどっかで言ってた気がする

201

元の伝説では鬼を酔わせる毒だけどレイレイさんが作ったのは人を酔わせる毒だから

202

なるほど
やはり意味があったのですね
ありがとうございます

203

【マーシャルⅡ】って戦闘時には秒間1のMP消費らしいんだけど【BRアーマー】の《血流再生》みたいな感じで秒間1MP回復できる装備無いのかな?

204

毎日8万MP回復は普通の装備だとなあ…

206

そう考えると【ゴゥズメイズ】ってほんと優秀だよな。戦闘時はMP1秒1回復どころじゃないし

220

今更だけどどんなに少なく見ても秒間1MP以上の安定出力がある地竜型とかの動力炉ってとんでもないな。
そしてそんな代物をある程度の数作れるフラグマンマジでヤバい。

205

私としてはあっても良いと思う
ただ、【BRアーマー】もかなりレアな装備の【CBRアーマー】を解呪してようやく実用化できるレベルになったものだから、MP回復もそこらの量産品ってことはないと思うけど

210

どの辺で言ってたか覚えてる?
MP回復のあたりだと傷の具合とかによるとしかないんだが
回復薬の効率ではHPの方がまず上だし

211

自然回復は覚えてないけど、ポーションで言えばHP回復ポーションの方が手に入りやすそうな印象はある
あくまで一般的なRPGの話で、デンドロで特にどこかで書かれていたとかはないと思うけど

212

見つけました
wikiにもありました。

○そういえばHP・MP・SPって時間経過とか寝たりとかで自動回復はするのでしょうか?
(=ↀωↀ=)<します
(=ↀωↀ=)<ただ、MPとSPに比べてHPは自動回復が非常に緩やか
(=ↀωↀ=)<だからアイテムでの治療や回復魔法受けなきゃ危ない
(=ↀωↀ=)<【出血】とかしてると時間経過で減ってくしね

214

>> 212
お手数おかけしました、ありがとうございます
間違えて覚えていました

215

そもそもMP(SPは知らん)の自然回復は割合回復らしいが秒間どれぐらいなんだろう?

216

3日で100%になったから秒間0.0003%ぐらい

217

ここら辺考えるとレヴィが使ってたHPの継続割合回復の特典武具ってとんでもなくやばいな。

218

一般の自動回復装備の量がわからないからなあ

219

普通の店売りポーションでも一本で1%回復はある
(デートのあとレヴィが飲んだやつ)
連続服用は効果ない、みたいな制限はありそうだけも

221

5%だな

213

>回復アイテムにしても、MPやSPの時間当たりの回復量には品質によるが限度はある。

彼の影響にこんな記述があった。
とは言えこの時は夢の終わりに関する話だからMPとSPにしか言及しなかったのかもしれないが。

222

MVP特典素材の食料を全部食べ切らなければ、時間経過で元にもどるのであれば
フォルテスラが持ってるというMVP特典素材を使用した薬も全部飲み切らなければ時間経過でまた元に戻るのかな?

223

さすがにそうじゃない?
完全な消耗品だとUBM特典として外れすぎる気がする

224

ライザーさん……(泣)

225

じゃあフランクリンの場合、素材を残しておけばもう一体作れるってことになるから、素材系は消耗品じゃないかな?

226

いや、多分、222は特典素材を使って作ったアイテムについて言ってる。フランクリンで言えば、特典素材消費したモンスター(【DGF】とか【NDW】とか)のこと

227

フランクリンの場合モンスター1体分の使い切りでアジャストしてる可能性があるし、消耗品(薬や食材など)の素材の場合は素材の方に時間復活がついてて、武器や防具の素材の場合はそれで作った物の方に時間復活がつく可能性もある

228

フランクリンの場合、モンスターが死ななければ部位欠損なども含めて時間経過で元に戻るんじゃないかな?