WarThunder Wiki

Ki-61-II

587 コメント
views
4 フォロー

Ki-61-IIコメント欄 http://wikiwiki.jp/warthunder/?Ki-61-II

wiki編集者
作成: 2017/03/04 (土) 20:18:41
通報 ...
  • 最新
  •  
438
名前なし 2018/10/10 (水) 14:53:39 666c1@d4a39

マジでこいつの性能なんとかならんのか?この前めっちゃ詳細な諸元表提出してくれた人のデータでFM作ってくれればRBでもBR5.0でもいけそうなもんだけど今の性能だとこいつが最速のBR帯でもなければ活躍は見込めないレベル。日本機が完全にカモにしているソ連機にすら完敗。E保持が弱体化されたスピットにも完敗。米機に対しても低空ですら負けてる始末。海軍とかヘリもいいけど既存のバグとか調整不足な点をしっかり改善してから次に行ってほしい。

441
名前なし 2018/10/21 (日) 17:26:02 5eaa5@144f1

そんなに酷いのか.....こいつといい零戦や震電の出撃費用といいgaijinは余程日本が嫌いらしいな。

442
名前なし 2018/10/21 (日) 17:41:42 03d80@48a2a >> 441

バランス調整能力がガイジなだけで日本自体はかなり好きだぞ。社名もそうだけどわざわざジェットの枚数揃えるために景雲改捩じ込んでるのに。

443
名前なし 2018/10/21 (日) 18:06:46 75cf6@31a67 >> 441

外人にしては日本が好きだし、よく調べてるよ(海外資料で)。だけど肝心な海外資料が間違いだらけだから飛燕もよくHeinと誤記されていたり、30mmモーターカノンを付けられることになってる。

444
名前なし 2018/10/21 (日) 21:55:50 f0060@16f12 >> 441

今までの飛燕がまあまあ強くてこいつだけ死んでるから、多分資料か数値設定かどっちか間違ってるだけだと思う

445
名前なし 2018/10/26 (金) 16:17:52 5184e@ebace

ダイブがスッとえらい勢いで加速するのに制限速度警告出る頃には誇張抜きで一切機首上げ効かなくなるせいで逃げるアメ機追いかけるとたまに地面とキスする。こんなスロットル管理気を使う日本機はじめてじゃぁ…

446
名前なし 2018/11/06 (火) 20:16:33 02735@7a83c

Ⅱ型だ、主翼延長の高高度型だって思ってたら違った。どうりで低空の方が使いやすいわけだ

447
名前なし 2018/11/06 (火) 20:30:53 75cf6@6680d >> 446

三式戦Ⅱ型とキ-61Ⅱ型は別だから勘違いしやすいよね。

448
名前なし 2018/11/26 (月) 17:13:20 f1103@b4de0

残念なイケメン

449
名前なし 2018/11/28 (水) 20:33:14 ed8b2@85470

700㎞以上での操縦性かエンジンパワーが有ればかなり強くなるとは思うんよな…

450
名前なし 2018/11/29 (木) 00:43:04 5dd28@90b3d

機首のふらつきでもう草も生えない こいつで爆撃援護した事あるけど、メッサーに追われるわで大変でした

000
広告

スポンサーリンク



451
名前なし 2018/11/30 (金) 08:07:14 4b9e1@a7cab

大正義マウザーで安定して撃墜に持っていける飛燕丙やイタ機に比べるとやっぱりホ5の癖の強さに泣かされる場面が多いなあ キルアシ量産機になりがち

452
名前なし 2018/11/30 (金) 13:45:59 b6820@9dd84

純粋に空RBとかで使うのはつらい代物だけど陸RBなら結構いい仕事できるよね。系戦能力高いし爆装も標準的だし

453
名前なし 2018/12/07 (金) 14:30:14 714cd@eddd1

日本航空協会に寄贈されたハ60-41型の取扱説明書の諸元表通りのパワーになればこいつももう少しマシになるのかな?ゲーム内だと公称1250馬力(5700m)取扱説明書公称1400馬力(6000m)馬力は諸元表にある出力重量比から計算。吸入圧力もゲーム内だと公称が大体300mmHgで離昇400mmHgだけど取扱説明書だと公称380mmHg、離昇480mmHgでかなり差がある。

454
名前なし 2018/12/07 (金) 16:37:00 f4b18@5f162 >> 453

取説は1944年9月の資料だから、「1944年9月以前」に「1250hp/5,700m」で「610kph/6,000m、5,000mまで6分30秒」が測定されたことを示せれば、現行のFMに出力増加分を上乗せするような要求は通ると思う。

455
名前なし 2018/12/08 (土) 08:42:03 25ef2@eddd1 >> 454

フォーラムのデータ見ると1994年4月初飛行ってある諸元表をもとにしてるみたいだから今のデータは飛燕二型の試作9号機のデータを使っていると思う。飛燕二型の量産開始は94年の9月からだから量産型に搭載されたのは取説のエンジンだと思う。そもそも飛燕二型の量産型の雛型になったのは試作17号機だから今使われている試作9号機のデータと思われるもと機体そのものが違う可能性もある。あと雛型になった試作17号機に搭載されたハ140と取説に掲載されているハ140の写真を比べるとスパークプラグのつけ方や発電機の形とかが違うからハ140自体が試作機と量産型で改良の有無がある事も考えるとやっぱり今の飛燕二型の性能はかなり低いものになってるんじゃないかな。前はねられてしまったけど運営に提出してくれた94年の8月に製図されたものの諸元表が量産型のもの、もしくは雛型の試作17号機のものでより正確な飛燕二型の性能を表していると思うんだけどな。

456
名前なし 2018/12/08 (土) 19:27:58 69317@066d5 >> 454

あの諸元表は多分実測値ではなくて計画値の様な気がしないでもないんですよね…

457
名前なし 2018/12/09 (日) 02:20:55 f4b18@5f162 >> 453

以前のバグレポでツッコミされてたから、絶対に押さえておかないといけないのは、件の資料群より後の45年9月の諸元表()が、「1250hp/5,500m」、「610kph/6,000m」の飛燕なところ。出力・性能向上が実現できなかったのか、日本軍によくある数値の使い回しなのか、それ以外の理由なのか、ソース示して説明しなきゃいけない。最悪のケースは「出力の修正に合わせて「610kph/6,000m」になるように他の数値を修正しました」ってなることだから、「1250hp/5,700m」で「610kph/6,000m、5,000mまで6分30秒」の証拠はガチガチに固めておくべき。

458
名前なし 2018/12/10 (月) 20:47:10 b10bd@4f09b

初期弾がゴミ&糞高BRのせいで改修もままならない。

459
名前なし 2018/12/17 (月) 18:35:50 e8605@24745 >> 458

心配するな。改修してもままならない…

460
名前なし 2018/12/17 (月) 19:58:59 fa068@9c831 >> 458

フル改修しても加速しない、曲がらない、昇らないの三重苦だから余程の思い入れが無い限りは飛燕丙に乗るか次の疾風に行った方がいいよ。ABならBR3.3くらいの性能しかないよ。

461
名前なし 2018/12/18 (火) 09:05:24 3a0bc@61152 >> 458

あんまりなんで一応フォローしとくと降下加速が早いのとMECでピッチいじっておけば降下速度が超持続する良い点もある。未改修で対気700km/hまで行くとエレベーターロックして死ぬのでそこだけ気をつけたら脳死迂回上昇&味方のいる低空に引きずり込むムーブで頑張ろう。

462
名前なし 2018/12/19 (水) 06:01:46 59f83@3f3fc

久々に乗ったら以前よりはマシになってる気がするな。低空まで引きずり込めばスピットにも回り勝てるようになった。相変わらず優秀と言えるのはE保持と継戦能力位しかないが。

463
名前なし 2018/12/24 (月) 12:24:38 修正 48c64@f5cf8

高速での機首上げがままならないとかほんとに一撃離脱機かこいつ?

464
名前なし 2018/12/24 (月) 15:48:10 5b4a1@6d0fa >> 463

日本に一撃離脱を前提とした戦闘機って居たっけ?

465
名前なし 2018/12/24 (月) 19:46:28 a1e64@b5a1c >> 464

二式単座戦闘機「あ゛?」

466
名前なし 2018/12/24 (月) 20:14:02 62bb5@b4e3a >> 464

君は武装が軽戦闘機

467
名前なし 2018/12/24 (月) 20:24:07 36856@08ee4 >> 464

というか三式戦は「格闘戦も一撃離脱もできる戦闘機」を目標にして作られたような…

468
名前なし 2018/12/25 (火) 02:01:44 75cf6@b125a >> 464

零戦も開発時は高速での一撃離脱機。初期は一撃離脱でI-15やI-16に戦果を上げてる。

469
名前なし 2018/12/25 (火) 22:13:08 cde94@27043 >> 464

実はキ61にはキ60という兄弟機が居て、同じエンジンで前者が軽量低翼面荷重機、後者が高速高翼面荷重機として設計されたのよ。ところが出来上がった両機にさほど速度差が無かったばかりかキ61の運動性が非常に優れていたので、キ60は没になりキ61だけが飛燕になった。

474
名前なし 2019/01/20 (日) 22:33:42 fa659@50300 >> 464

雷電「なめてんのか?」

475
名前なし 2019/01/20 (日) 22:33:57 fa659@50300 >> 464

彗星「俺もいるぞ」

476
名前なし 2019/01/26 (土) 01:51:41 1f83f@b4de0 >> 464

キ83.秋水.震電.キ108「誠に遺憾である」

470
名前なし 2018/12/27 (木) 21:20:02 cabf9@c5876

いつコメ欄見てもボロクソやから、敬遠してたけどボトムマッチじゃなければまぁまぁいけるやん!

471
名前なし 2019/01/05 (土) 13:13:21 修正 48c64@f5cf8

BRが1下にこいつと同じ武装でありながら性能がこいつよりも高い優秀な機体がいるらしい

472
通りすがりの少佐 2019/01/19 (土) 22:42:48 493f1@f2c86

久々に空RBで乗ってみようと思ったのだが 今現在のこの子はどういった立ち回り方をすれば良いのかな?

473
名前なし 2019/01/19 (土) 23:02:03 3d836@f2bec >> 472

まあ良くも悪くも他の飛燕と似たような立ち回りよな・・・このBR帯までくると速度も遅い部類に入るし上昇力もない。他の飛燕以上に注意して立ち回る必要はあるな。降下のタイミング、旋回してもいい状況かどうか、周りに味方は居て敵はどこに居るか。結構慎重に動かないとすぐ死ぬ。並みの連合機よりかは曲がるからと上昇力ないのを旋回で補おうとすると死ねる。

477
名前なし 2019/01/26 (土) 11:37:34 修正 257b6@820f2

そういや今のこの飛燕2型改ってフォーラムで'18年4月頃に提出、受理されたレポートの諸元表を元にしているのか?

479
2019/01/26 (土) 14:46:59 修正 257b6@820f2 >> 477

ふむ…全然反映されてないじゃないか…ところで諸元値が書類によってバラバラって聞いたけどどういうことなの?

498
名前なし 2019/02/07 (木) 14:33:05 b56cf@1df67 >> 479

エンジンの強度という意味では、常用出力とかは“統計的にまず壊れない”ものだからオーバーブーストに耐える余地が十分ある。ただ過給に伴う異常燃焼の発生はどうしようもないので吸気・燃料・混合気を冷却したり高品質な燃料を使ったりして対策する。

499
名前なし 2019/02/07 (木) 15:37:29 a1047@3d082 >> 479

その過給圧を捨てるってプロセスは手動なん?自動なん?手動ならわざわざ回転数を上げて離床にしなくても過給圧を放出しなければいいって素人目には思えるんだけどなぁ

500
名前なし 2019/02/07 (木) 15:40:56 修正 84501@acfe3 >> 479

自動のはず。そもそもこの定格高度以下で空気を逃がすって仕組み自体が規定のブースト値に収めるためにやるものだから、常用でもそれ以下でも必要な時には逃すし、もしくは燃料の投入量を減らして云々するから、常用で捨ててるんだから離昇にしたらもっとだめじゃんは通じないような気がしないでもない

501
名前なし 2019/02/07 (木) 17:30:11 323f8@681bf >> 479

そもそも地上では無過給の状態が最適だから必要ないんでしょ。現代の車についているスーパーチャージャーみたいな馬力増加用の補器ではなく、高度上昇に伴う酸素濃度の低下を補うために空気自体を無理やり詰め込んで燃焼量を地上と同等に保つことで馬力低下を防ぐための物。過給圧を放出しないで燃料も増やして馬力を上げる=エンジンの負荷がかかる上に、超低空での離昇出力を上げるためにそんなことしても部品損耗するだけでは?(ソース無し)

504
名前なし 2019/02/07 (木) 20:15:52 b56cf@06383 >> 479

地上でも過給機は止まってないし、離昇出力では通常よりブーストを上げてるよ。そして使用制限内で整備もされてればそれだけで壊れるようなもんじゃない。

507
名前なし 2019/02/07 (木) 23:15:40 修正 f4b18@5f162 >> 479

一段二速過給機の高度-過給圧の曲線は左図のような感じ。これを高度-出力曲線に直すと右図のよく見る形になる。左図の赤色の縦線より右側に超過した分の「過給圧を捨てる」。

509
名前なし 2019/02/08 (金) 00:25:23 68d4f@9bac7 >> 479

高度馬力図は見たことあったけど高度過給圧図は見るのが初めてだわ…そういうことなのね

510
名前なし 2019/02/08 (金) 20:13:36 e229c@effe2 >> 479

>> 483キ61-Ⅱ改設計説明書ってどこにあるんだ?ネットで探しても見つからん…

512
名前なし 2019/02/08 (金) 20:21:14 修正 69317@066d5 >> 479

↑ かがみがはら航空宇宙博物館のボランティアの方がTwitterでそんな事呟いてたようなので、かかみがはらか川崎重工にあるんじゃないんでしょうか

514
名前なし 2019/02/08 (金) 20:46:38 修正 75cf6@b1574 >> 479

https://twitter.com/L1649_CN1001/status/1093531140999135234 
資料集めた書籍がまた出るみたいなので、三連休で確保してくるわ。

502
名前なし 2019/02/07 (木) 18:14:05 修正 10930@effe2 >> 477

資料が少ないからハ140の取説の「公称1400hp@6000m」説が証明できん…フォーラムのディスカッションを利用して資料を募るってアリかな?

485
名前なし 2019/02/03 (日) 20:09:52 137d2@97ad5

BR下げろよ運営

503
名前なし 2019/02/07 (木) 20:04:44 e1849@97860

弱機体ゆえ機体に愛着のあるエースしか使わない⇒エースなのでキルデス高い⇒BR上がる 飛燕系列の弱機体スパイラルこわ

505
名前なし 2019/02/07 (木) 20:19:18 d45d6@ab487 >> 503

そしてエース達の身体は更なる困難と闘争を求める

506
名前なし 2019/02/07 (木) 22:50:04 fa068@9c831 >> 505

そしてアーマードコアの新作が出る

508
名前なし 2019/02/08 (金) 00:01:50 64039@0e1fc >> 505

AC6はやく!!!

511
名前なし 2019/02/08 (金) 20:17:20 4783d@9f133 >> 505

やさしさを失わないでくれ

513

世に平穏のあらんことを。

551
名前なし 2019/02/26 (火) 07:08:21 0d040@a37d3 >> 505

身体は闘争を求めてんなお前ら

515
名前なし 2019/02/15 (金) 15:07:28 1f83f@b4de0 >> 503

愛されている残念なイケメン

516
名前なし 2019/02/24 (日) 00:38:55 修正 8091d@effe2

各務原の企画展(3/11まで)でキ-61Ⅱ改の三面図(諸元表付き)が展示されているみたい。自分は行けないからだれか諸元表の写真を撮ってきてくれ!こいつのFM修正の参考にできるかもしれない。(twitterの写真は諸元表の部分は解読不可)

517
2019/02/24 (日) 00:47:08 修正 8091d@effe2 >> 516

企画展の公式図録も発売されているみたいです。

518
名前なし 2019/02/24 (日) 01:29:08 修正 69317@066d5 >> 516

これ、いつだか誰かが張ってたのの原図じゃないですかね

519
2019/02/24 (日) 09:08:43 修正 8091d@e11a1 >> 516

ここの前のログを遡って見てきたけど値が違う箇所がある。今回の青写真ログにあった諸元表

535
2019/02/24 (日) 17:25:46 修正 8091d@effe2 >> 519

あと英語キ-61の(各諸元表は一番最後、キ-61Ⅱ改は右)

540

日付が5.1の方は初期試作機(時期的に10号機以前?)の図面で、8.31の方は時期的に考えると量産準備機の17号機辺りの図面の様な気がします。諸元値は…7月中旬の実測値を考えるとどうなんでしょうね…

541
名前なし 2019/02/24 (日) 23:42:52 修正 8091d@effe2 >> 519

エンジン馬力の向上値は分からなくもない(1300馬力→1350馬力)けど、速度がかなり変わっているのがちょっと引っかかるよな…(600km/h→630km/h)-木

546
名前なし 2019/02/25 (月) 21:17:16 75cf6@d04a0 >> 519

多分、後者は主翼をI型のものに変えた後の数値じゃないかね。前者は大型翼の数値で、速度が思うように出なくてI型に戻した後が630kmphな気がする。出先だから資料の裏付け取れないけれど。

549
名前なし 2019/02/26 (火) 00:09:29 修正 8091d@effe2 >> 519

5/1の青写真であと数か所ほど読めたので一応まとめておきます。空虚重量:2455kg、??重量:3105kg、全備重量:3825kg、翼面荷重:191kg/m^2、馬力荷重:3.04kg/hp、離昇馬力:1450hp、公称馬力:1260hp、??高度:5500m、減速比:0.593 米軍戦略爆撃調査団への提出資料と酷似していますね。-木

550
名前なし 2019/02/26 (火) 01:19:14 69317@066d5 >> 519

↑2 「キ61Ⅱ型改に離昇1500HP・公称1350HP/6000mのハ140を搭載すれば計算上630km/h出るだろう」と言う話なだけだと思います。

552
名前なし 2019/02/26 (火) 13:56:00 75cf6@d04a0 >> 519

その可能性もあるけど、結局の所両方推測に過ぎない訳で、やはりその近辺の情報が欲しいところだよね。

553
2019/02/26 (火) 14:37:23 修正 8091d@effe2 >> 519

>> 552だよね…上の方で5/1の青写真で読み取れた部分を書いたけど、値から見るに、米軍戦略爆撃調査団への提出資料はこれを参考に書いた気がする。でもまだ飛行性能の部分が読み取れないから諸元表の部分の鮮明な写真が欲しい。だから誰か撮って来てぇ!(自分の家からは遠すぎる…)

554
名前なし 2019/02/26 (火) 19:31:41 f4b18@5f162 >> 519

その人の7月中旬の「6000mで1300馬力の」やつは、文中に「高度5000mで595-600km/h」とあるから、高度の影響が大きいんじゃないかな。測定高度が1000m変わるだけで、20km/h近く差が出る機体なんてよくあるし。ところで、もう落札されてしまっているけどヤフオクに「「ハ60」41型 出力不足ニ関スル考察(試作組立速報)」という川崎の資料が出品されてた。チラ見で分かる範囲だと、昭和19年7月(日付印は19.7.28)の時点ではハ140の出力不足・不安定が問題になってたみたい(各系統の不良によるもので、工作精度向上と製品検査・組立しっかりやれば改善できるだろうともある)。7月中旬のやつは出力が不安定で対策に追われていた時期の値の可能性が高いと思う。

555

>> 554なるほど。7月の実測の最高速度は高度5000mでの値だったのか…お陰で懸念が払拭できた。ありがとう。

525
名前なし 2019/02/24 (日) 15:44:53 f4b18@5f162 >> 516

この三面図、エアインテークの形状が一型のものに見えるんだけど

527
名前なし 2019/02/24 (日) 15:52:55 75cf6@4c999 >> 525

試作8号機までの過給器の空気取り入れ口はI型と同様のものだった気がする

528
名前なし 2019/02/24 (日) 15:55:49 75cf6@4c999 >> 525

訂正、少なくとも10号機までは1型のものらしい。https://twitter.com/L1649_CN1001/status/1099293188517318658

530
名前なし 2019/02/24 (日) 16:00:31 修正 75cf6@4c999 >> 525

すまんすまん、連投だけど議論の連続性を保つためにあえて編集せずにもう1つ投げるけど、以前出ていたII改の諸元図もI型インテークだった。多分、3面図は極初期のII改増加試作機のものを使いまわしているんだと思う。

533
名前なし 2019/02/24 (日) 17:02:12 f4b18@5f162 >> 525

ありがとう。寸法はよく見る二型改のと同じだったから気になったんだ。形状を変えたからには何かしらの理由があって、何かしらの成果があったはずだけど、その人のログを遡ってみたら境界層を避けるためではないみたい?

534
名前なし 2019/02/24 (日) 17:20:47 75cf6@4c999 >> 525

うーん、個人的には境界層もある程度考慮していると思うよ。というのも境界層の厚みは速度に応じて変わるから、どの高度でどの速度の時に効果を発揮すれば良いと考えていたかが分からないと、可能性を捨てることはできないかな。ハ140の発展に応じて変わった部分だろうし、メカニカルな理由も視野に入れつつ、空力のことも忘れないようにして見守るのが吉。

539
名前なし 2019/02/24 (日) 21:16:04 f4b18@5f162 >> 525

なるほどなぁ。確かに情報が出揃わないうちに滅多なことは言えないね。もう一つ思ったんだけど、610kph/6,000m、1260hp/5,500mは一型インテークの記録の可能性が高い?

547
名前なし 2019/02/25 (月) 21:20:51 75cf6@d04a0 >> 525

そこも断言しかねるなぁ。というのも、630kmph説と610kmph説(あとII型開発初期には640kmphという数値もちらついたが、こちらは立ち消えているので一旦ノーカン)の何れかが正確とも間違いとも言えないから。しかし、610kmphが初期の実測値である可能性はあるんじゃないかな。

536
名前なし 2019/02/24 (日) 18:48:32 修正 68d4f@dba6b >> 516

ツイッターの5月の資料がGHQのと一致してることが判明したってことはむしろ8月に以前の木主が見つけたやつが性能向上しててなおかつGHQの資料と性能が一致しなかったことに対するガイジンの反論をかわせて説得力が上がった言えるのでは…

537
名前なし 2019/02/24 (日) 19:36:47 d45d6@ab487 >> 536

そんなことしたら🐌のとんでも理論で反論されて来そう

538

>> 536まだエンジン馬力が一致していただけであってこれがGHQの諸元表のもとになったと考えるのは早計かな。だからこそ比較の為に各務原に展示してある諸元表の鮮明な写真が欲しいんですよ…

542

そういや上でこの前の三連休で各務原に行って資料を確保してくるって言った人がいたけど確保できたのかな…

543
名前なし 2019/02/25 (月) 13:54:52 75cf6@d04a0 >> 542

確保してきたんだけど、主にキ61-IIについての本なので、キ61-II改であるこの機体に関して有用そうなデータはまだピックアップできてない。巻末に土井さんの手記のスキャンが結構載ってるから、そこを読み解けば何か手がかりはあるかも。

545
名前なし 2019/02/25 (月) 21:00:12 68d4f@dba6b >> 543

キ61-IIの実装目指してもいいんだぜい?

544

おお、ありがとうございます。いかんせん各務原と自分の家は遠すぎて…

556
名前なし 2019/03/12 (火) 00:11:35 c2673@ccdc7

こいつが三式戦一型丁に勝ってるのって機銃の装弾数以外だと何?

557
名前なし 2019/03/14 (木) 03:03:16 59f83@3f3fc >> 556

ダイブ後のE保持と見た目

558
名前なし 2019/03/14 (木) 20:37:38 322e7@4ce01 >> 556

エンジン馬力(なお加速と上昇…)

559
名前なし 2019/03/30 (土) 11:39:04 4462c@8291e

上のほうにある、最高速度が高度5000mで595-600km/hって何の本の話ですか?自分も飛燕の性能に興味あって各務ヶ原行ったり資料を集めてたりするので是非教えてほしいです。

560
名前なし 2019/03/30 (土) 14:41:41 修正 69317@066d5 >> 559

大元は陸軍飛行審査部などで戦闘機に関わっていた木村昇技術少佐のメモで、歴史群像太平洋戦史シリーズの三式戦本に比較的具体的な内容が、丸別冊三式戦本(2017年版)と丸(2019年1月号)の別冊付録に断片的な内容が収録されています。

561
名前なし 2019/03/30 (土) 15:27:22 4462c@8291e >> 560

こんなに早く回答下さってありがとうございます!!歴史群像も丸も持っているので、帰宅したら確認してみようと思います。流石に少佐のメモそのものは公開されていないですよね…?

562

大分前に防衛研究所のサイトにある公開資料目録を見ていたらあった記憶があるので、調べて防衛研究所史料閲覧室に行って照会すれば見せてもらえるかもしれませんね。

563
木です 2019/03/30 (土) 18:32:21 cf274@ce805 >> 560

なるほど。ちょっと遠いですが機会があれば行ってみたいと思います。御礼に誰かがリクエストしてた諸元表の写真を貼り逃げしますねリンク

564
名前なし 2019/04/01 (月) 17:14:41 69317@066d5 >> 560

やはり戦略爆撃調査団や色々な書籍の元の資料はこれっぽいですね。

565
木です 2019/04/01 (月) 20:10:28 cf274@ce805 >> 559

ちょっと確認です。丸の2019年2月別冊だと595-600km/h@6000mと書いてありました。他の書籍でも高度5000mという数字は見つからなかったです。陸軍に納入された機体はこれくらいの速度で、川崎のテストでは610km/h出たと考えたほうが良いのはないでしょうか?リンク

566
名前なし 2019/04/01 (月) 20:28:50 75cf6@5d180 >> 565

ここに出典があるまだ公開されていないハ140の取扱説明書に関するメモによるものみたいだね。機体よりもエンジンの資料を探したほうが詳細な情報を得られるかも。

567

そのひとつ前のツイートを見ればわかるんですが、枝1で話に出てる木村昇技術少佐のメモの話なのでハ140の話ではないです。

568
名前なし 2019/04/02 (火) 00:43:08 75cf6@5d180 >> 565

自分でもびっくりするぐらい文章読んでなかったわ→「ハ140のマニュアルでは公称(馬力、高度)は別紙とされ秘匿」

569

川崎は川崎で大型翼から従来翼に戻したキ61Ⅱ9号機(キ61Ⅱ改1号機)が4月に飛行して610km/h出した話になってますが、記録だと5月時点で未だ発動機が装備されていないと言う話が残ってるので結局よくわからない数値と言う感じではありますね。

570
名前なし 2019/04/04 (木) 12:02:24 修正 c1bd9@7bcfb >> 565

三式戦二型の量産機の雛形となった試作17号機もしくは量産機の頃(S19.8月〜9月)の諸元値って無いんでしょうかね…

576

今月中旬以降に少し時間があるので、防衛研究所と国立国会図書館に遠征してみたいと思います。なにか成果があれば報告します。

578
名前なし 2019/04/07 (日) 21:06:38 cf3b0@effe2 >> 565

↑よろしくお願いします。朗報待ってます。

581
木です 2019/04/23 (火) 21:08:16 cf274@ce805 >> 559

例の木村少佐のメモ。ぱっと見5000に見えるけどよく見ると6000のような気がする・・・

582
名前なし 2019/04/23 (火) 22:13:58 f4b18@5f162 >> 581

6000に見えますね

583
名前なし 2019/04/23 (火) 23:39:37 修正 68d4f@9bac7 >> 581

ありゃ?木村少佐メモって写真撮影OKだったっけ?自分疾風サ号機の資料を探そうとして奇跡的に4冊目の最期らへんにそれっぽい記述があったから写真撮影しようとしたら撮影禁止資料って言われたけど… それとも手記じゃなくて撮影OKな飛行試験記録のほうのやつ? まあこれは6000よね…

584

たしか陸空-日誌回想-131~133「航空本部技術部部員 木村昇中佐メモ」のどこかに載ってました。写真撮影もOKでしたし、室内のPCからも閲覧可能でしたよ

585
名前なし 2019/04/24 (水) 15:54:58 修正 68d4f@9bac7 >> 581

じゃあ飛行試験記録の方のやつか 実は木村少佐メモはそれのほかに4冊セットになってる『中央-軍事行政回想手記-57 勤務メモ 木村航技少佐』ってやつもあるけどあっちの方は撮影禁止だったのよねぇ…かなり詳しく書かれてるから一度目を通すと面白いと思うよ なお感じんあ44年9月以降の記録は存在してない模様 主に疾風関連の記録が消滅してるっぽいから終戦時に破棄されたんかねぇ…

571
名前なし 2019/04/04 (木) 16:18:29 07f22@89614

五式とキ61-IIは機体が大体同じなんだよね?あっちの燃料タンク全てがセルフシール無しになってるけど正しいの?

572
名前なし 2019/04/06 (土) 14:57:21 1f83f@b4de0 >> 571

どうなんだろうどちらも後期種だから時系列的にはどちらにもついてそうだけどね

573
名前なし 2019/04/06 (土) 16:53:16 07f22@89614 >> 572

あと翼桁も別物になってるね…

574
名前なし 2019/04/06 (土) 20:42:47 75cf6@5d180 >> 571

基本的に同じなんだけど、RAF博物館に現存する5式戦は主翼銃口の脇に、別の機体では見られないリベットラインが追加されている。マイナーチェンジで補強されたロットがあるかも。

575
名前なし 2019/04/07 (日) 01:14:13 07f22@89614 >> 574

余計に判らなくなってきた…専門家クラスじゃないと指摘できなさそうなレベルな感じがする。(でもWT内のX線ビューで見ると翼桁が太い一本から細い二本に変わってるのは詳しいオタなら指摘できそう)

577
名前なし 2019/04/07 (日) 19:29:06 75cf6@5d180 >> 574

主翼は基本的に飛燕系統はおおきく変わってないよ。ただ、戦後のレポートで隼や鍾馗と間違われたりして海外資料はとんでもないことになってる場合がある機体なので、十中八九間違いだろうなと思う。飛燕がHeinというふうに書いてある本が、向こうの日本機のバイブルという話からレベルを察してほしい。

579
名前なし 2019/04/17 (水) 15:08:50 c2673@dd40f

こいつ案外空力自体は悪くないのかな?スペインマップで敵飛行場上空高度12000ftくらいから滑空して自軍基地に辿り着けたし。

580
名前なし 2019/04/17 (水) 21:34:22 1e3e8@6265a >> 579

機体形状そのものは飛燕だからね

586
名前なし 2019/04/30 (火) 12:13:02 cc2eb@fc78f >> 579

産廃で乗る人がいないからあんま知られてないけどおかげで降下加速も意外とスパーンってキマる。ただ敵機は落とせない。

587
名前なし 2019/04/30 (火) 12:22:43 3d836@f2bec >> 579

エネルギー保持はいい。ただ水平加速が死んでるから実感しづらいだけで・・・。