WarThunder Wiki

Mirage IIIC / 78

107 コメント
views
4 フォロー
78
名前なし 2020/10/26 (月) 23:44:53 e3def@4416d >> 73

画像130mmを固定って書いてる時点でその資料は怪しい。ロケット燃料にTX2ハイパーゴリックを使うSEPR841の場合、それ用のタンクが必要だから必然的にDEFAは外さなきゃいけない。ケロシンを使うSEPR844の方ならジェット燃料と共用できた可能性も…?そこまで調べてないから分からんけど。しかしこれだけあちこち換装して、ポンプ駆動にアターの動力まで使ってやっと得られるロケット推力が2t未満ってしょっぱいな…

通報 ...
  • 80

    おお詳細にありがとう。ソース元は世傑なんだけど図解では取り外せるよーと出ていて、RやBでのFCS換装やガンポッドの装備の有無に関しても触れられているのでここは誤植になるのかな?でも841に関してはガンポッド部分を埋め込まなきゃいけないのは避けられないのね…。残念。E型は844を使用しているのでこれなら行ける可能性があるかどうかってところかな?ロケットに関しては苦肉の策のようなので仕方なかったのかもしれんね。実際後発の他国輸出版ではレーダーの換装などと同時にオミットしちゃってるようだし

  • 82
    名前なし 2020/10/27 (火) 20:27:19 28085@2b239 >> 78

    上の小ネタのとこにも書いてあるんだけど、ロケットブースターは換装が面倒くさい(というより、機銃に戻したときのゼロインが面倒くさい)のと有毒ガス対策が面倒なので使われてなかったこともあり、F104JのJM61が固定武装である程度(あれも、未実装機体は燃料タンクを積む)には固定されて使われてたのよ。少なくとも緊急投棄できるような装備方法ではないので、換装式(またはユニット交換式)の固定武装といっても間違いではないだろうね。(この辺は定義の問題)