<Infinite Dendrogram> Wiki

ぼく・わたしのかんがえた<UBM>

708 コメント
views
1 フォロー

自分で考えた<UBM>を公開する掲示板です。

原作者の海道左近先生にアイデアを送らないでください。

皆で管理AI<UBM>担当『ジャバウォック』さんに認定してもらえるような<UBM>を考えてみましょう。
事前に決めておきますが、誰某に討伐して欲しいとか特定キャラの強化のためだけの<UBM>は禁止します。(誰某なら簡単に倒しそうや相性が悪いは可)
書き方もなるべく分かり易く、

【名称】《主な能力》:逸話や説明、設定等

といった感じでお願いします。(分かり易ければ何でもOK)
強すぎたりおかしかったりしてもあまり激しく否定・ツッコミをしないで、やんわりと注意してあげて下さい。された側もあまり熱くならないようにお願いします。
それでは皆さん中二病と妄想を全開にして張り切ってどうぞ。

※諍いの原因にもなりかねないためランクは一律で逸話級スタートとします。その後の成長は不明。どの<UBM>も神話級・超級になる可能性あり。
※ステータスも成長する可能性あり。STR特化・END特化等、大まかで構いません。

管理人
作成: 2019/10/28 (月) 18:35:49
最終更新: 2020/01/27 (月) 16:46:34
通報 ...
  • 最新
  •  
683

【金華罠城 イッシュルティック】
種族:エレメンタル(王笏型)
能力:築城・獲物勧誘
発生:デザイン型

禁城(きんき)
 周囲の土・金属を用いた築城スキル。伝説級のステならば寄せつけもしない程の頑丈さを誇り、名匠も唸る程の美しさを持つ。精神干渉作用は無いが、人やそれに準じる知能の持ち主なら入らずにはいられない。

〈王喘〉
 物理耐性を無視して、王笏城の本体(依代)を対象に突き刺さらせるスキル。そのままMPを直吸いする。

〈悪隙〉
 テレパシーを応用し、対象にひたすら疑心暗鬼となるような雑言を聞かせ続けるスキル。

 城の中で敵を孤立させ、1人ずつ確実にMPを奪い取ってから殺す陰湿なUBM。
 かつて現アルターの地で猛威を振るったが、【七曜統率 エレメンタルオーダー】に敗れ、取り込まれた。

684

【土孤伏牢 ミノミナデルス】
種族:エレメンタル(石筍型)
能力:圧殺
発生:デザイン型

〈節間殿〉
 【土孤伏牢 ミノミナデルス】は海底に潜んでおり、海底地下に空洞を作る。【土孤伏牢 ミノミナデルス】支配下の土は圧縮され非常に頑丈であり、また気密性も高い。

〈黒底〉
 強力な引力を持った小石を生み出す。MP消耗はそこそこあるが、生み出せる数に制限は無い。基本的に小石の引力は十数分で消えるが、意図的に長続きさせルことで爆弾として扱う事も出来る(極々小規模の超新星爆発)。

 海溝に潜む土属性エレメンタル。海底のリソースを回収する+海底を観測する為に送り出された。基本的には空洞にモンスターを幽閉し、水を抜く事で窒息死させてくる。それでダメなら引力で押しつぶしたり、内臓を掻き回したりして攻撃してくる。
 かつて現グランバロアの地?で猛威を振るったが、【七曜統率 エレメンタルオーダー】に敗れ、取り込まれた。

685

【日歌落曜 エインペーダー】
種族:エレメンタル(UFO型)
能力:属性出力減衰
発生:デザイン型

〈無属性耐性〉
 無属性(純粋な魔力のみによるダメージ)に対する、高い耐性を持っている。

〈無幻樂団〉
 周囲の存在・物質・攻撃・魔力の持つ属性を”無属性”に変換する音波を放つ。

 デンドロ最大の脅威である「相性」に対するメタを持つ特異なエレメンタル。【エインペーダー】を倒すには、純粋にリソース量で上回るしかない。
 かつて現在黄河の地で猛威を振るったが、【七曜統率 エレメンタルオーダー】に敗れ、取り込まれた。

686
名前なし 2021/09/05 (日) 18:18:30 修正

【想起曜精 エレメンタルオーダー】
種族:エレメンタル(オーブ型)
能力:復活・偵察
発生:認定型

〈精霊広域探知〉
 超広範囲に渡り、精霊(エレメンタル)の存在を探し出し、遠距離から観察するスキル。

〈粉魂再身〉
 エレメンタルに敗北した時にのみ発動する特殊な復活スキル。【エレメンタルオーダー】の持つ全リソースを対象に譲渡し、分霊を生み出すスキルを与える。この分霊は【エレメンタルオーダー】としての記憶・人格・魂・能力を持っている。
 複数のエレメンタルに対して発動可能。死亡時は好きな精霊の元から復活出来る他、マーキング済の精霊に倒されればその時点での保有リソースを全て渡せる。
 〈粉魂再身〉によるリソースの譲渡は管理AIの干渉や漏れを許さず、100%完全に譲渡される。

〈言ノ葉寄セ〉
 〈粉魂再身〉でマーキングした精霊の能力を使用出来る。MPを支払って精霊を部分召喚するかのような仕組みであり、限界までMPを支払えばマーキング元本体を召喚出来る。

 超特殊な寄生種。〈粉魂再身〉でマーキング出来る精霊の数は【エレメンタルオーダー】と相手のリソースの器で決まるが、低級精霊に限れば【精霊将軍】(仮)にも負けぬ量の精霊を支配出来る。
 7体の最高位UBM【墨世狂月 ナンナーシン】【火威瞞刺 アレアレメセス】【謀幻水稲 アジンジール】【木活濯花 パトラケラ】【金華罠城 イッシュルティック】【土孤伏牢 ミノミナデルス】【日歌落曜 エインペーダー】に同時にマーキングした結果器がバグり、一体のUBMとして認定され直した。

687

【刃蓄武鎧 ベーケー】
種族:エレメンタル(全身鎧)
主な能力:武器収集,強化
発生:認定型

≪刀狩≫
武器を体内に取り込む。取り出し自由であり、用途に応じて使い分ける。

≪凶刃≫
得たリソースを体内の武器に送り込むことで武器の性能を向上させる。

≪送り刃≫
受けたダメージを体内の武器に押し付ける。
押し付けられたダメ―ジによって、武器は破壊される。

688

【騎竜王 ドラグライド】
種族:ドラゴン
主な能力:竜王気,寄生強化、審獣眼
最終到達レベル:???
発生:認定型
作成者:なし
備考:【地竜王】の直系ではない地竜種の【竜王】の一体。【ライド・ドラゴン】種。
他種に寄生して生活するドラゴン。単体だとものすごく弱い。
寄生されると獲得リソースを一部奪われる代わりに級まで強化され《竜王気》を使用できるようになる。中には《竜神装》に至るものも。
かなりの高齢であり、これまでの経験からその生物の伸びしろを把握できる。

689

【闘竜王 ドラグファイト】
種族:ドラゴン
主な能力:竜王気、技能模倣
発生:認定型
備考:【地竜王】の直系の地竜種でよく人化の術を使いティアンの超級職などに喧嘩をふっかけて戦いまくっている喧嘩屋で正々堂々一対一で戦うことを好んでおり、超級職の技を模倣し続けていたため今現在は準超級レベルでも瞬殺出来る強さになっている。

690

【森羅番梢 ウィスピーウッズ】
種族:エレメンタル(トレント)
外見:林檎が実る大木。埴輪状の顔がある。
逸話級

《空気弾》風属性魔法
・圧縮した空気を口から発射する
《林檎落とし》HP直接ダメージ
・ウィスピーウッズが落とす林檎に触れるとダメージを負う。ダメージは全HPの5%
《突き動く根》生体操作魔法
・根を直接動かして攻撃する。地面からの攻撃なので奇襲性が高い

ノズ森林跡地に誕生したUBM。生き残った林檎の種がトレントになりそのままUBMになった。元ネタはピンクの悪魔のゲームの最初のボス

691

【惨念骸都 アイオ・イシモリ】
種族:群体型アンデッド
外見:機械都市。アンデッド属だが見た目はSF
特性:防御・再生・足止め

 史上最逞(さいてい)の機械都市型アンデッド。かつて【征夷大将軍】に滅ぼされた都市がUBMとして復活した。地下深くまで伸びた地下階層及び基礎までが肉体であり、石臼の化身によって海底に押しつぶされた時も辛うじて生存した。そのまま海底で再生すると、深海の高リソースモンスター達を食い散らかして一気に成長した。
 個人生存型にして広域妨害型。敵を息切れさせて餓死・衰弱死させる戦法を得意とする。

692
名前なし 2021/09/21 (火) 19:16:00 修正

【夢遊迷宮 ユメノノモリ】
種族:エレメンタル
外見:青い宝石
特性:夢の迷宮

夢の中にのみ存在するエレメンタル。
一定範囲内に存在するすべての生物を自身の夢の世界に誘致し、夢の中に構築された迷宮に閉じ込める。
夢の迷宮内では意識のあるものしか持ち込めないが、夢の中で倒されたモンスターは夢の中でアイテム変換されるため、その素材を使って夢の中専用の装備を作ったり用意したりすることは可能。
夢の迷宮で殺された場合死亡する。
夢の迷宮から脱出するには、自然に目を覚ますか、【ユメノノモリ】を撃破して夢の迷宮を破壊するしかない。

なお、被害者ティアンの手によって迷宮内に町ができている。

693

【厄怨詛蟲 オンメンソ】
種族:アンデッド
特性:怨念生成、群体、増殖
発生:認定型

相手の身体に寄生する超小型寄生虫の軍隊型アンデッド。寄生された対象の身体に恐怖や苦痛に歪む人の顔の肉腫ができ、それが四六時中怨念を放出する更に時間と共に肉腫は増え、脳が肉腫に置き換わった瞬間その生物もオンメンソになる。
増殖速度はかなり早く1日あれば、その生物はオンメンソに書き換えられる。更に厄介なことに肉腫が出来た場合その場合全身の50%はオンメンソに潜在的に感染してるためその部位を切断しても手遅れなことが多い。

694
名前なし 2021/09/29 (水) 20:48:06 修正

【汚川頭領    カワロウタ】
種族:妖怪
主な能力:水弾,放屁
発生:デザイン型
作成者:ジャバウォック
備考:天地の汚染された大きな川に生息する巨大な河童の<UBM>。多くの河童のモンスターを従え、川にやって来たマスターやティアンを襲っている。河童でありながら綺麗な水よりも汚い水を好み、キュウリが嫌い。

《河童の川流れ》
カワロウタが川の水を口に含み、巨大な水弾を発射するスキル。含んだ水量によっては激流の川のように相手を吹き飛ばす。

《屁の河童》
カワロウタが自身の尻を相手に向けて、毒ガスを発射するスキル。(要するに屁)このガスを浴びた相手は、余りの臭いに長時間気を失ってしまう。

695
名前なし 2021/10/04 (月) 14:05:45 修正

【沁貪赭蝗 アバドニア】
種族:虫(群体型)
主な能力:死体操作
発生:デザイン型

〈束約肉体〉
 群体でありながら1個体として認識されるスキル。【アバドニア】は無数のイナゴの群れであるが、単体では生存は不可能。1匹1匹が脳細胞となり、皮膚となり、骨となり、筋肉となって役割を果たす事で初めて生存可能。"再生"という形で増殖は出来るが、最大HPを超えて増殖するのはレベルアップの時にしか出来ない。

〈アヴァルサラダ〉
 殺した対象の死体を残すスキル。クイーンによるリソース抜きは許すが、死体のドロップアイテム化及び生前情報の損失を防ぐ。

〈アポルドレッシング〉
 イナゴ1匹1匹を疑似リソースとして、死体に侵入させる。こうする事で、死体が生前持っていたスキルや身体能力を損失なく発揮出来る。

〈メロアンバー〉
 最大HPを削る事で発動するスキル。
 削られた分のイナゴを結晶化させる。結晶の中にはイナゴが入った死体があり、また遠方に配置する事が出来る。
 此処から無数に死体兵を排出したり、結晶に本体が接続する事で急速に回復を行える。

 元は群で擬態する虫型モンスターだったが、ジャバの手により全てを貪る赤き大災禍となった。「死体を操る」のはシステム的には"衣服を着る"扱いで、このUBMの特典武具は誰が獲得しても着ぐるみになりやすい。

696

【狂蝕群青 ブラウ・ナヌ・グー】
種族:スライム
主な能力:リソース奪取・増殖
発生:デザイン型

〈マテリアファジー〉
 リソース奪取スキル。接触してる全ての物体からリソースを奪う。

〈グーランド〉
 奪取したリソースを元に分裂するスキル。

粘菌を踏み越すモノ(オートクラシーオブスライム)
 接触してる全てのスライムを、スキルの発動媒体に出来るスキル。また全てのスライムの感じた情報を知覚出来る。

 全てのリソースを吸収出来る上に無尽蔵に分裂出来る為「【黒晶之捕食者(モリオンプレデター)】の再来か」と恐れられたが、その実態は増えれば増えるほど知覚させられる情報が増えて精神がパンクする為、等級が上がる程非活動的になると言うストッパー付き。
 常に発狂と気絶と覚醒を繰り返す、狂った哀れな青い群主。

697

命紡瞞駒(めいぼうぱんく) カサマドウジ】
種族:鬼
主な能力:強化外骨格製作
発生:デザイン型

命紘(みょうおう)
 獲得するドロップアイテムを長い紐にするスキル。またこの紐を編み込んで強力な外骨格を生み出す。勿論外骨格にするには本数がいる。

〈綱卑き〉
 限界を超えた衝撃を【カサマドウジ】が受けた際、外骨格を大爆発と共にパージするスキル。
 そよドサクサに紛れ、外骨格の中に隠れてた小さく醜い本体が脱出するスキル。

 ジャバが【大瘴鬼 ガルドランダ】を再び生み出さんとして作ったUBM。だが母胎の耐久力が足りず、母親は弾け飛び子供は未熟なまま生まれてきてしまった。その過程をスキルとして獲得してしまったUBM。その為、デザイン型とは言え半ばイレギュラーな存在。
 糸を重ね繊維を嵩ねて黒い鬼は力を増して行く。

698

蟲房蔓(ちゅうぼうかずら) パンパ・ミーヤ】
種族:植物(一輪のラフレシアが咲く無数のウツボカズラ)
主な能力:蟲大量生産・胃酸
発生:デザイン型

〈味わい深き贄〉
 ウツボカズラ部分で消化した物体の情報を得る。

〈喉から腕が伸びるなら〉
 胃酸を擬態させ生物として操るスキル。理論上は何でも出せるが、本体が虫種について深い知識と理解を持っている為蟲ばっか出てくる。
 時々人間の腕にしてくる。喉から手が出る(物理)。

〈あぁ芳しき緑の宮〉
 植物型モンスター支配スキル。虫と香りで巧みに操るが、従属キャパシティに収まってる訳ではないので有象無象の肉盾?と哨戒兵でしかない。

〈胃酸飛ばし〉
 そのまんま。

 虫、と言うより「軍隊」の扱い方に恐ろしく精通しており、同じ虫型モンスター相手以外には己の擬態虫兵を滅多に見せない。その為、コイツのテリトリーは一見鳥や虫が一切おらず驚くほど静か。
 蟲を好んで喰むが、動物や人間も貪欲に求める緑の大宮殿の主。

699

【白食道牢 ガウディータバル】
種族:スライム
主な能力:隔離・消化
発生:デザイン型

茲慧獲(としけいかく)
 【ガウディータバル】は分裂能力を持たず、限界も無くどんどん巨大化して行く。また巨体の質感や硬度を巧みに変質させる事で、まるで一つの都市のように見せかける事ができる。耐久力はあまり高くはないが、容易く再生する為問題はない。

胃食洞間(いしょくどうげん)
 内部に入り込んだ生物を隔離・孤立させた後に発動するスキル。強力な消化液を多種多様な手段で浴びせかける段階的なスキル。
第一過程:気化させた消化液を浴びせ、装備・衣服類を徐々に破壊する。また呼吸を通して内部に消化液を浸透させる。この段階では対象本体へはダメージを与えない。
第二過程:第一過程とは別種の気化消化液を浴びせて対象を体内外から溶解する。第二消化液単体でも脅威だが、第一スキルの消化液を組み合わせると消化酵素がより活発化する仕組み。
第三過程:壁・床から粘着性の液状消化液を浴びせる。消化力自体は弱いが、対象をパニックの内に拘束するのが目的。

李焚視食閑(いやしのくうかん)
 対象に特殊なガスを嗅がせるスキル。このガスは幻覚作用があり、痛みに鈍感になり、視界がフラフラする。
 効果自体は弱いが、対象から的確な判断力を奪うためのスキルであり、効果量が微妙な分耐性貫通力が高い。

 気が付けばエロ同人チックな能力になってた。だがこのスライムは全生物を食物としか見ておらず、Rー18な展開は望むべくもない。と言うかエロスライムのような繊細で巧みな動きをこのスライムは行えない。
 白い大壁で隔てられたら、もう日の目を見ることは叶わない。

700
名前なし 2021/10/07 (木) 15:30:02 修正

華孔催厮(かこうさいし) ダキメズヴ】
種族:怪鳥
主な能力:感染・拷問・使役・吸収
発生:認定型

子宝盤餐演舞(イトシキモノドモ)
 羽をばら撒き、生物に突き刺すスキル。突き刺さった羽は生物体内で成長し【ダキメズヴ】の分身となり、本体の命令に従う。なお子供は成長に際し、必要なリソースを宿主から奪う。

私財豊満朗唱(アフレルエガオ)
 羽の刺さった対象を操るスキル。無数の生物を操り軍勢とするスキルだが、その最大の特徴は「【魅了】では無く痛みによって対象を操ってる」事。子供が感覚神経を直に刺激して痛めつけており、子供を通したテレパシーに従った場合のみ苦痛から解放させる。

万願満帆王席(オナカイッパイ)
 子供達を帰還させ、そのリソースを一気に回収するスキル。強化と回復を兼ねたスキルで、広域制圧型とは思えぬ肉弾ステータスを発揮する。
 ちなみに第一スキルと第三スキルを連続して発動する事で、目の前の敵からガンガンリソースを奪うことも可能。

 スキル名の通り、どこまでも自己中な孔雀。何気にスキルでは無い自前の技術としての擬態隠遁能力も高く、1匹捕まればそいつの家族や群れも一気に従わせられる。
 縁を辿って出会う皆全て、嬲る嗜虐の緑孔雀。

701

【威蒐促焠 ハルヘカミトラ】
種族:精霊(蝶型)
主な能力:リソース活性化・非活性化
発生:認定型

〈天道武翅〉
 鱗粉を振りかけ対象のリソースを活性化させるスキル。リソースを活性化させると対象の持つスキルや属性が強化される。
 基本的に発動待機状態の魔法を強化するためのスキルだが、敵に発動し内側から破裂させることもある。また土地の自然リソースを活性化させ、地形ダメージで敵を攻撃することも可能。

〈凍揺禍〉
 周囲一帯のリソースを無差別に非活性化させることで、スキル・魔法、その他全ての動きを弱体化・無効化する。弱点としては自身も動けない事と、低温状態が本懐の氷属性系には弱い事。

 周囲一帯のリソースを強めたり弱めたりする脅威の精霊。その特性上レジェンダリアだと格上狩りも容易いが、逆に皇国だと格下にも負けかねない、ある意味ピーキー。
 周囲の力の総量を操る焠ぎの精霊。

702

【黒金襖子 ゲルへテフリミア】
種族:蛙
主な能力:タンパク質膨張
発生:認定型
由来:ゲルヘト神(エジプトの欠乏の蛙神)ホテプ(エジプト語で満足、平和)ブリミア(過食症)金襖子(カジカガエル)黒金(古代エジプトの装飾物)

黒影落し(フィーダリズム)
 対象指定した相手の保有するタンパク質を膨張させる。副次効果として最大HPが増える。ただしステータスは据え置きである為、増えた重量にENDが耐え切れずどこかで破裂・崩壊する。また膨張した部位によっては、動かす事もままならない。

無貌の彼(アガルマトフィリア)
 【ゲルへテフリミア】自身の肉片を射出するスキル。【ゲルへテフリミア】の肉体は頑強かつ生命力に溢れ重く、ネバネバとした油に塗れており、千切れた程度なら数日は生存し続ける。
 撃つだけでも取り回しの良い攻撃手段となるが、対象に付着した肉片に〈黒影落し(フィーダリズム)〉を使ったならば...

 浮遊するゴテゴテ装飾の気球大ガマ。蛙のくせに泳ぎは苦手。恐ろしくタフであり、例え格上相手でも粘り強く戦い抜いて見せる。
 一見生物特攻に見えるが、その実特に苦手な敵は存在しない。

703
名前なし 2021/10/10 (日) 14:21:23 修正

【餓竜王 ドラグスターヴ】
種族:ドラゴン
主な能力:竜王気、【飢餓】付与、【飢餓】時ステータス強化、悪食、暴食、共喰い
最終到達レベル:55
発生:認定型
作成者:なし
備考:【餓竜】が異常繁殖した原因。

704

塊竜(ランプ・ドラゴン)】のボスが【塊竜王 ドラグランプ】だから、
餓竜(スターヴ・ドラゴン)】のボスは【餓竜王 ドラグスターヴ】と予想

705

【咳流駒影 エイジスニアパッシュ】
種族:馬
主な能力:体力参照式状態異常
発生:認定型
ステ:AGI特化

流邪風(コロンアカン)
 現在体力に比例した熱病と最大体力比例の防御力減算を齎す固有病毒系状態異常【魘熱病】を発生させるウイルスをばら撒く。対象のHPに応じて感染力が上がる仕様である為、超級職なら感染を防ぐ事はほぼほぼ無理。

方風邪違(ウジエ)
 ウイルスを操る事で、ウイルス性の状態異常・攻撃を中和する。理屈としては、ワクチンに近い。

 史上最凶の通り()。すれ違い様にウイルスをばら撒き、対象が敵を見つけられず苦しんでいる様を遠方から嗤う。HP量が高い相手程【魘熱病】は効果が上方修正される仕様なので低レベルの敵には弱いが、流石に合計レベル50未満の人間にやられる程柔ではない。というか強敵はウイルスばら撒くだけですませ、本体が相手するのはもっぱら低レベル生物のみ。
 疫病をばら撒き相手が苦しむ様を嗤う、青き痩馬。

706

【感竜王 ドラグセンス】
種族:ドラゴン(地竜種亜竜)
主な能力:竜王気、五感封印、五感強化、五感誤認
発生:認定型
作成者:なし
ステータス:AGI特化型でENDはかなり低く、竜王気が無ければ格下にすら殺される程。
見た目:ラプトルのような小型恐竜
性格:慎重かつ臆病。相手が格上と感じ取れば即逃亡する。

〈五感封印(ファイブ・センス・シール)〉対象に1ダメージでも与えた時、対象生物の五感をランダムで封印するスキル。
〈五感強化(ファイブ・センス・ブースト)〉自身の五感を強化するスキル。強化する感覚を絞れば絞る程強化率が上がる。一つに感覚を絞った場合、通常スキルを使用しなければ感じ取れないモノでも感じ取れる。
〈五感誤認(ファイブ・センス・ミスディレクション)〉対象に1ダメージでも与えた時、対象生物の五感をランダムで誤認させるスキル。

707
名前なし 2021/10/14 (木) 22:30:47 修正

【雷禍来雲 ペタトール】
種族:エレメンタル
主な能力:電子支配、雷雲発生、分体、集中、拡散
見た目:黒い電気の球体
発生:認定型
ステータス:MP極特化他ステータス1桁
雷電支配(エレクトニカルドミネーション)》パッシブ
電子そのものを支配し自由に操る。

《雷雲拡張》アクティブ
電気を蓄積する雷雲の大きさを広げる

《電影幽体》パッシブ
雷雲の中の電気が、本体の死亡時新たな本体になる。

レジェンダリアで発生したエレメンタル。雲に潜んで世界各地に広がってるため討伐は困難。分類としては広域殲滅型。レベルが上がればそのうち防御無効即死ダメージを降らせるUBMになると思われる。

708
名前なし 2021/10/24 (日) 19:18:41 修正

【星環鳥 スターリング】
種族:怪鳥
主な能力:重力操作
見た目:ムクドリ
発生:認定型
ステータス:MPが超高くほかのステータスは亜竜級以上だが純竜級には届いていない
スキル
《ノー・ユーズ・ウイング》パッシブスキル、重力を操作して自身と物体を浮遊させて自在に動かす
《フォール・プラネット》アクティブスキル、【スターリング】の奥の手、砂や石を重力で超圧縮させて巨大な岩塊を作り相手に落とす、このスキルを使うと自身防御に使っていた砂や石が全てなくなり無防備になる
小鳥サイズの怪鳥種UBMで普段は重力操作で自身と砂や石を浮遊させて巨大な群れに見せて飛んでいる、戦闘時は重力で砂や石を超高速で操作してそれによって相手を削り取って倒す、削り取って倒せない場合は巨大な岩塊を作り落として相手を生き埋めにする、元々は生まれたばかり頃に翼と足を怪我して立つことも空を飛ぶことができなかった怪鳥で重力操作能力を身につけるまでは地べたを這って暮らしていた、星環鳥の名の由来は戦闘時によく砂や石を星の環ような形に展開するため