<Infinite Dendrogram> Wiki

ぼく・わたしのかんがえた<エンブリオ>

279 コメント
views
0 フォロー

自分で考えた<エンブリオ>を公開する掲示板です。

書き方もなるべく分かり易く、

【名称】《主な能力》:逸話や説明、設定等

といった感じでお願いします。(分かり易ければ何でもOK)
強すぎたりおかしかったりしてもあまり激しく否定・ツッコミをしないで、やんわりと注意してあげて下さい。された側もあまり熱くならないようにお願いします。

モチーフは神話・伝説・逸話・都市伝説・童話・各地のUMA・偉人・天体・自然現象などであることに気をつけてください。
新たなTYPEを生み出すのはやめましょう。

管理人
作成: 2019/10/28 (月) 18:34:13
最終更新: 2019/10/28 (月) 18:43:23
通報 ...
  • 最新
  •  
184
トランスフォーマーの考案者 2019/12/01 (日) 14:58:47

↑外部リソースをマスターの思考に求めている為、第一の時から出力はそこそこ高かった。並みのマスターだと、アリスのマスター保護に引っかかる懸案が多すぎてまともに使えない。あとモンスターに<先人たる者…>を使うと、発情してグングン回復してしまう。

189

思考をリソースになんてできないだろう

198

怨霊変換あるからどうだろ?

199

怨念は思考と言うよりも感情な気がするなぁ。変態の妄想と同列に語れるのかは分からないかも。改めて考えるとリソースって謎が多いな。

185
トランスフォーマーの考案者 2019/12/01 (日) 15:02:30

<足らぬ我が身がもどかしい>は語弊があるな。あくまで人間がベースだから、その辺にいる動物の器官は作れるけど、クマムシの防御力とか鳥の翼とか魚のエラみたいな、基礎が人間に存在しない器官は作れない。

187

その<マスター>はリアルで生きていけるのか……?
無価値な妄想を十分なリソースにするにはどれだけ妄想すればいいのだろうか……?

193
トランスフォーマーの考案者 2019/12/01 (日) 22:09:06

多分マスターは犯罪係数300〜400

194

隔離されてるじゃないか。

195

アナザールール&テリトリー?アナザールールはテリトリー派生のハイエンドでしょ?何故にテリトリーとハイブリッドさせた?

196

上にアテナがモチーフのエンブリオがあったので
【戦術乙女 アテナ】
type:メイデンwithワールドルール
能力特性:能力集中によるスキル強化
モチーフ:ギリシャ神話の知恵の女神アテナとその盾アイギス
ステータス補正:最高はMPのC。他は軒並み極めて低い。(第Ⅶ時)
スキル《万状の盾》アクティブスキル、術者の周囲(100メテル)に極めて汎用的(物理、魔法、状態異常等)な結界を展開する。消費MPは秒間5。後述のスキルへのリソースが大きいこと、汎用的すぎることからその力は極めて低い。(500〜1000ぐらい)制御はしやすく、某メイデンのスキル圧縮や、とあるUBMのスキルのように結界を圧縮、形状変化させて、盾や攻撃手段とすることは可能。(ただし、補助はないためマスター及びアテナの技量次第)特性と矛盾しているように見えるが、後述のスキルと合わせて彼女の本質である。(第Ⅰ形態)
《集え、一つの希望のもとへ》パッシブスキル。対象のスキルの指定した範囲以外への効果をスキルlv×10%減算し指定した範囲への効果を減算した分だけ集中させる。スキルのリソースを集中させることで威力を格段に上昇させるバフスキル。一度に対象にできるのは3つまで(Ⅶ)。汎用性が高いほど、威力上昇率は高くなるが、使い方を誤れば自滅する諸刃の剣。(第Ⅰ形態)
《我は汝の全てを見透かす》必殺スキル。発動条件は「その相手との戦闘の開始から5分以上たっていること」と、「対象となるスキル名を明確に指定すること」ストック制であり、24hに一度使用可能。能力は「このスキルを使用後に相手が指定したスキルを使用した場合、そのスキルを使用した相手がそのスキルを受ける。(この時、レジストはほぼ完全に無視される。)」かなり難易度が高いが、対マスター戦においては一部を除き鬼札になるほど強力。必殺スキル使用後に相手を中心に対象のスキルのみに有効な不可視結界が展開されるイメージ。(第Ⅵ形態)

200
アルケイデスの考案者 2019/12/03 (火) 06:42:43 修正

【有理難題 アルケイデス】
type:エルダーアームズ
能力特性:モンスター&ドロップ強化
モチーフはギリシャ神話の英雄ヘラクレスの幼名と十二の試練
紋章は弓矢
ステータス補正はSTR、END、AGIがオールB
強者との戦いを望む戦闘狂のマスターから生まれたエンブリオ。形状は弓矢
スキル
《もっと寄越せ》パッシブスキル。倒した敵モンスターのドロップ量を増やすスキル。
《もっと良いのは無いのか》パッシブスキル。倒した敵モンスターのレアドロップを落とすスキル。
《汝は越えるべき試練である》必殺スキル。1日一回限定で射抜いたUBMを強化する逆バフスキル。その変わりそのUBMを倒すとデメリット無しで生前と変わらない性能を持つ特典武具がドロップする。

201

スキル型の<エンブリオ>なのに必殺スキルだけなんてないって

203
アルケイデスの考案者 2019/12/03 (火) 06:52:30

リソースがモンスターの強化に特化している為。
その変わりにドロップアイテムも高性能になっている。簡単にいえばリソースをモンスターに分け与えている。

204

ステータス補正普通で何回でも打ててドロップアイテム性能の十倍とかでも普通にリソース余りそう

205

フィガロなら3倍なんて直ぐに超えられるしね。他のスキルつけてもリソース的には問題ないと思う。

212

そもそもこの雑魚しか狩れそうにないステータス補正&スキルで上級になるまで大物しか狙わないマスターのパーソナルとは

218

モンスターであればなんでも良いならテイムモンスター射抜いて強化して、死んだら強化ドロップおいしい(^q^)ですになるんじゃね?

244
アルケイデスの考案者 2019/12/05 (木) 14:19:37 >> 204

流石にテイムモンスターは無理。
効くかどうかはともかく心情的に駄目。

261
アルケイデスの考案者 2019/12/05 (木) 18:40:14 >> 244

意見ありがとうございます。
皆さんの意見を参考に修正してみました。

206
名前なし 2019/12/03 (火) 13:54:18 修正

【海獣母神 ティアマト】
type:メイデンwithレギオン・ガーディアン
能力特性:海水生物の創造
モチーフはメソポタミア神話の海の女神ティアマト。
ステータス補正はMP特化。
メイデン形態は黒に近い蒼い髪の母性溢れた美女。ガーディアン形態は大きな角を持つ四足の竜。
食性は海水(塩と水)が含まれる料理。
条件特化型のエンブリオで海上でのみ広域制圧、殲滅型。
メイデンとしてのジャイアントキリングは数の暴力。
《母なる海》アクティブスキル。MPを消費して海水を材料に海獣と呼ばれるモンスターを創造するスキル。海獣のステータスは使った海水の量で決まり、HPは海水の体積(変身能力がない量産型ヌン)。例えば、水たまり程度だと下級職でも倒せるが、湖レベルだと伝説級を一対一で倒せる。それが海水が有る限り何体でも創れる。海獣の攻撃方法は体に取り込んでの溺死、圧縮された海水による圧殺、圧縮された海水を一点の吐き出す海水鉄砲。
《原初の海》パッシブスキル。フィールドが海上でのみティアマトと海獣のステータスを上昇する。
《仔は母なる海に抱かれて》必殺スキル。生み出した全ての海獣のステータスをティアマトに一点集中させる。使用すると海獣は消滅する。

262
ティアマトの考案者 2019/12/05 (木) 18:43:17 >> 206

アブラスマシと同じくグランバロアにいたら最強に近いエンブリオ。

207

【王権財庫 ギルガメッシュ】
type:ラビリンス
能力特性は貯蔵と保存
モチーフはメソポタミア神話の最古の英雄王ギルガメッシュとバビロンの蔵。
ステータス補正はほぼ無し。
アイテムを貯蔵する蔵のエンブリオ。
《我が財は不滅なり》パッシブスキル。貯蔵しているアイテムの状態を固定するスキル。貯蔵している間は耐久値が減少せず、貯蔵した時のエネルギーを保存する。
《我が財の輝きを見よ》アクティブスキル。貯蔵しているアイテムを取り出すスキル。この時保存されていたエネルギーも出る為、落とした時に貯蔵するとその運動エネルギーを持ったまま射出される。
《この世の財は全て我が手中にあり》必殺スキル。相手のアイテムを奪い、貯蔵し、自分の物にするスキル。「お前の物は俺の物」を体現したスキル。

208

《絶滅星拳 チクシュルーブ》
TYPE:ギアウェポン
由来:恐竜を絶滅させたとされる隕石。
籠手のエンブリオ。補正はSTRとAGIがメイン。推進力と衝撃波に特化している。
スキル
《鉄拳星砕》スターバスター
籠手で攻撃する時、追加で攻撃力に応じた衝撃波を発生させるスキル。スキルなどで増加した攻撃力にも対応する。
《流星光定》スターブースター
籠手から推進力を発生させて加速するスキル。拳攻撃の時に拳を加速して回避し辛くする、非戦闘時は長距離を高速移動するなどの活用法があるが、AGIが上がるわけではなく急に曲がったり止まったりできない。
必殺スキル
《絶やし滅する星が如く》
標的を設定し自身のMPSPを全て消費することで発動する必殺スキル。消費したMPSPに応じてSTRとAGIを増大させ、標的までの距離に関係なく、障害物を破壊しながら突撃する。目標に当たると攻撃力に応じた衝撃波を放ちあたり一帯を吹き飛ばす。

210

【偽真暗己 モリアーティ】
type:アームズ・ワールド系列
能力特性は意識誘導
モチーフはシャーロック・ホームズの宿敵モリアーティ教授。
形状は光も通さない真っ黒なマント。
《真実は闇の中に》(イントゥ・ザ・ダーク)アクティブスキル。自らに累積した敵意・悪意(ヘイト)を0にするスキル。
《闇からの計画書》(ヘイト・フォー・ユー)アクティブスキル。自らに累積した敵意・悪意を他者に擦り付けるスキル。
《真の悪は姿を見せない》必殺スキル。スキル発動中は何をしてもヘイトが累積しない。例えば誰かを殺しても誰も自分が犯人だと思わない。アルハザードの必殺スキルに似て非なるスキル。アルハザードはガーベラが人を殺してもその瞬間は認識出来ないが、このスキルは人を殺したシーンは認識出来ても誰が殺したかは分からないスキル。

211

邪悪すぎてデンドロ世界の掲示板で晒されてそう

213

デンドロにヘイトってあったっけ?

214

数値として存在するという描写はない。どっちにしろ<マスター>には保護機能があるから効果はない。ティアンやモンスター限定だね。

216

必殺スキルの「ヘイトが蓄積しない」と「犯人だと思わない」は別物じゃない?

215
モリアーティの考案者 2019/12/03 (火) 21:58:40

意見ありがとうございます。
ヘイトは自分的に分かりやすい表現なだけなのであるかは分からないです。

217

【鬼面人形 エンマ】
Type:アームズ
能力特性:炎によるカウンター
形状:鬼の着ぐるみ
モチーフ:地獄の大王、“閻魔”
解説:スキル特化のエンブリオだが全身装備である分、ステータス補正は高め。高い炎熱耐性を保持している。
≪バックドラフト≫
攻撃を受けた際に発動するスキル。攻撃を受けた箇所に炎を噴出させる。
炎の出力はダメージ量に依存する。

第一形態 パッシブスキル

≪フラッシュオーバー≫
窃盗・強奪スキルを受けた際に発動するスキル。奪われたものを爆発炎上させる。
炎の出力は奪われたもののリソースに依存する。

第二形態 パッシブスキル

≪命の炎≫
精神系状態異常による攻撃を受けた際に発動するスキル。着ぐるみが自動で稼動し、掛けた相手に攻撃を行う。
状態異常中は常に発動し、SP・MPが自動で取られる。

第三形態 パッシブスキル

≪恵の炎≫
病毒系状態異常による攻撃を受けた際に発動するスキル。受けた毒物を炎に変換し、武器に纏わせることができる。
状態異常中は常に発動し、SP・MPが自動で取られる。

第四形態 パッシブスキル

≪死の炎≫
呪怨系状態異常による攻撃を受けた際に発動するスキル。掛けた相手に【炎上】の呪詛返しを行う。

第六形態 パッシブスキル

≪業の炎≫
エンブリオを外している際に受けたダメージをリソースとして発動する。
リソースを糧として燃える黒炎を発火させる。
黒炎の特性として、あらゆる物(リソース)を燃やすため水や冷気での消化は不可能である。
ただし黒炎は【エンマ】からしか燃え移ることはないため、【エンマ】に触れない限りは燃えない。
発動後は【エンマ】のリソースを元に燃え続けるため、【エンマ】は確実に焼失する。

第六形態 必殺スキル

※スキル名、いいのが思いつかない……

219

【恐怖来訪  ノストラダムス】
TYPE:ガードナー・アームズ
モチーフ:ノストラダムスの予言書に書かれた“恐怖の大王”
〈来訪予言〉
アームズである予言書に出現する時間、場所を書き込むことで、その通りにガードナーを出現させる。書き込む文は直接的なもの(例えば○月○日○時○○に出現、みたいな)では駄目で、文章を使って遠回しに言わなければいけない。
〈大王解釈〉
 予言書にガードナーのステータス傾向(どの項目がどの程度の比率か)、保有スキル、容姿などを書き込みなってガードナーに反映させる。それらが全て反映される訳ではなく、形態ごとに決まっているリソースを振り分ける。
〈滅亡の恐怖は此処へ来たれり(ノストラダムス)〉
今まで書き込み〈大王解釈〉で反映させた全てのパターンのガードナーを出現させ、設定した対象が滅びるまで行動させる。

ご意見があったらよろしくお願いします。

225

《来訪予言》はログイン中に限る+出現場所の近くに<マスター>がいる必要があるって制限がいると思う。ログアウト中の<エンブリオ>のみの自立行動はそれに特化しないと無理で、空間系はリソース食いまくる。《大王解釈》はいわばあらゆるスキルを使える万能スキルになるから、フランクリンの<エンブリオ>の上位互換になるから、保有スキルを変えれるのは無理がある

237
ノストラダムス作者 2019/12/05 (木) 11:33:29 >> 225

《来訪予言》がログイン時に限る、というのは思い至りませんでしたが、その通りだと思います。
“ガードナーが出現する”というのは、私の中では“ガードナーが空間を跳躍してその場所に行く”というのではなく、“その場所に新しくガードナーが生み出される”みたいな考えでした。書いていなくてすいません。
フランクリンのエンブリオの上位互換というのはどういうことですか?正直分からないので、教えてくださるとありがたいです。

247

例えば【魔将軍】の召喚はリソース量が足りていれば、そのリソースが金属由来だろうが、モンスター由来だろうが関係なく同一種類の悪魔を召喚できるけど、フランクリンはそうじゃない。フランクリンの<エンブリオ>はリソースが足りれば自由自在にスキルを決めれるわけじゃなくて、素材となった元のモンスターの性質や保有スキルに左右される。つまり、欲しい保有スキルと同系統のスキルを持つモンスター素材や特典武具を探して集める必要があるし、それらを揃えたとしても月一回の必殺スキルでも完全に自由自在とはいかない。 でもこの<エンブリオ>はリソース内であれば、いかなるスキルも実現できるし、外部リソース不要でたいしたクールタイムもないことになっている

220

【光明必視 エンジェルラダー】
TYPE:ウェポン・カリキュレーター
能力特性:太陽光の収束、照射
モチーフ:雲の切れ目から出る光の現象“天使の梯子”から
ステータス補正:SPとDEX
衛星とレーダーのエンブリオ。上空から太陽光線を照射するロマン兵器。流石に衛星軌道まではいかないが雲の上からいきなり太陽光線を照射する。更に自然の太陽光を照射しているだけなので魔法ではなく物理攻撃扱い。太陽光を収束している為、夜の間は一、二発しか射てない。
スキル
《陽光吸収》パッシブスキル。太陽光に曝されている間太陽光を吸収し、機体に蓄積させるスキル。
《陽光照射》アクティブスキル。蓄積させた太陽光を収束し、一点に照射するスキル。
《衛星視点》アクティブスキル。カリキュレーターとしてのスキル。衛星が視ている映像をレーダーに映すスキル。太陽光照射はこのスキルを使用して狙いを付ける。
《反射鏡天》アクティブスキル。光を反射させる鏡板を操作するスキル。鏡板はレーダーを使用して操作する。上級に進化した時に増える追加武装の予定。
《光明よ天地を照らせ》必殺スキル。衛星を落とし、地面に激突する瞬間に衛星に蓄積された太陽光を全て解放するスキル。この時衛星は自壊し、修復には現実時間で一週間かかる。更に自分に目掛けて落ちてくるので自分もデスペナルティになる自爆スキル。

243
エンジェルラダー作者 2019/12/05 (木) 14:05:40 >> 220

これ、作った後よく見ればモノクロームの下位互換みたいになってた!?

249

衛星兵器はロマンだよねー。【モノクローム】よりも光線が早くて射程距離が長い代わりに威力は及ばない、みたいに棲み分ければ大丈夫じゃない?あ、今のに問題があると言っているわけではないから安心してね。

221
名前なし 2019/12/04 (水) 18:50:03 修正

意見を求めてます。

【機人乙女】 セクメト

タイプ メイデンwithチャリオット 後にギア

能力特性:機体性能極限特化

姿:全身重厚な鎧の如き外装に覆われつつもスリムな10メートルはある二足歩行型ロボット

ステータス補正:なし

エンブリオのステータス第七形態時
HP:25000000
MP:0
SP:0
STR:230000
END:240000
DEX:0
AGI:230000
LUC:0

ステータスにつきましては大体の数値です。細かいのは端折ってます。

スキル
《制御機構解除:限界超越形態》必殺スキル
 HPを除く機体のステータスを2倍にする。
 10分後、エンブリオは自壊する。

第七形態 アクティブ

ぶっちゃけチャリオット版レヴィアタン。
ステータスがレヴィアタンより高いのは、大きさにリソースを使ってない為です。
スキルに関しては、HPを除外して倍率を増やした感じです。ENDが入ってるのはエンブリオだしいいかなと。

222

MPがほぼ無いなら何で動いてるんですか?乗り手のMP使うなら数秒で止まりそうですけど。あとメイデン体の情報も欲しいです。

223

エンブリオだから消費MPがないと思ったので。
メイデン体は考え中です。

241

マキナみたいな部分部分が機械の少女?
もしくは少女の姿にヘッドセットみたいな機械が付いてる感じ?

248

エンブリオといえども消費MP無しはやりすぎでは?機体性能極限特化ならばそう言ったところのサポートにリソース振られないだろうし…

251

ヘルモーズとかハレーとか戦艦モードのバルドルとかは消費MPがあるといった話は聞いてないので。
それに能力特性が極限特化といっても最低限のサポートはありますよ。
やはりステータスをレヴィと同等にして大きさは据え置き、サイズ分のリソースをサポートに回そうか。

254

案外消費MPについては考えなくてもいいかもしれませんよ。この<エンブリオ>に消費MP求めるならレヴィアタンとかもエネルギーどうしてるんだってなりますし。【幽星艦艇】みたいにスキルとして明記されていないけど自前で動力用MPを賄えると考えればいいのでは?ステータスに表示されてない理由も“動力以外には使えないから”とかにしておけば良さそうです。

256

ありがとうございます。
参考になります。

226

必殺スキルが強力過ぎると思う。レヴィアタンは必殺スキルもたいした効果じゃなくして、その分もステータスにリソースを振っている。必殺スキルを実現してステータスをもっと低くするか、した方が良いと思う

236

レヴィアタンの必殺スキル判明してたっけ?推定“<マスター>との融合してステータスを足し合わせる”スキルではあるけど、そのあとに2倍とか1.5倍とかになるかもよ。

228

必殺スキルの名前の中に限界超越ってあるなら使用中はHPが減少する感じでいいんじゃない?

231

意見をありがとうございます。
必殺スキルの倍率を減らして、デメリットも追加しました。

242

計算してみたけど1秒でHPが41666も減るの!?

245

すいません、HP消費は無しにしました。
時間制限ありで終わったら自壊にしてます。

260

それなら、バルドルの戦神艦最終神滅形態を参考にすればいいんじゃない?
よく似ているし。

233

でもこれ中の人反動で死ぬんじゃね? 中の人を保護する慣性制御機能があるなら巨体なんかよりも遥かにリソース食うだろうし

238

【操縦士】に慣性保護系のスキルがあるんだと思います。

246

それはないだろう。そんなに都合が良いなら【器神】だってサブで【操縦士】につけば解決だったし。完全版のジョブリストがある煌玉人が一緒なのにわからないわけがないと思う

252

うーむ、サブジョブにEND特化入れるしかないかなー?

255

<マスター>へのステータス補正もないし、超音速どころか超々音速だからEND型の超級職が必要になると思う。

271

エレメンタルにでもなればいける説

263

そもそも、そんな超々音速で慣性制御無しで動いたら、そのマスター、コックピットに叩き付けられて死にそう。

264

レヴィアタンは単体行動(マスターのAGI関係なし)。ガードナー獣戦士理論でマスター(ベヘモット)のAGIも上がる。
それに対してセクメトはロボット自体のAGI230000、マスターのAGIには影響を与えない(あくまで操縦ロボ)。
多少性能落としてでもその辺の補助にリソース降らないと体感時間の差で操作すらきつい気がします。

267

【操縦士】等のジョブに視覚補正スキルがあるとは言っても流石に超々音速までは対応できないですよね。乗り物系は乗り手の安全も確保しないといけないから難しいですよねー。

270

そうですよねー。
やっぱ勢いで作ったやつじゃ色々穴ありますわー。
もう一回練り直してみます。
幸いこんな駄作にもいろんな意見が貰えましたのでこれを参考にします。

275

人型ロボットの<エンブリオ>はロマンがあって好きだから、改良版楽しみにしてますね。

276

思ったんですけどこれ特典武具とかで足りない部分を補うってのもありですよね。
エンブリオで自己完結させるんじゃなくて。
まぁ、都合よく目当ての特典武具なんて手に入らないから机上の空論ですが。

277

慣性制御に関しては特典武具どうこうの話じゃないよ。だって第一形態(自分は下級職一つ目)の時だって亜竜級を優に上回り、下手したら亜音速近く速度が出るかもしれないのだから、<エンブリオ>が生まれた⇒乗った⇒動かした⇒反動で死亡ってなって<UBM>狩る処か始めからまともに乗れないことになる

278

そこは重点的に強化されたタイミングを作ればいけるんじゃない?

224

【選視千眸 メタトロン】
type:レギオン・カリキュレーター(アームズ始まり)
能力特性は視点切り替え
形状は義眼と目に見えない程の小さな無数の目玉
モチーフは無数の目を持つユダヤ教の天使“メタトロン”
リアルで目が見えないマスターがアバターを手に入れた事で「目が見えるようになりたい」という願いが叶った為、変質し、「目に見えない物が見える」エンブリオになった。
形態が上がる度に能力が増えていくタイプ。マスターは狙撃手系統のジョブで遠距離射撃がメイン。
・第一形態
《遠近視》アクティブスキル。遠くの物が見え、小さな物が見えるスキル。汎用スキル《遠視》よりも正確でより遠く見える。更に顕微鏡のように微生物レベルの小さな物が見える。スキル使用時はスコープのような十字の模様が浮かぶ。
・第二形態
《変熱視》アクティブスキル。視界に入れた物の温度が色で分かるスキル。サーモグラフィー的なスキルで障害物に隠れた物も温度差で見つけられる。スキル使用時は虹のような七色の色が浮かび、中心が赤で外に向かって橙、黄色、緑、水色、青、紫の順。
・第三形態
《過去視》アクティブスキル。視界に入れた痕跡を見るスキル。痕跡は光で見える。例えば足跡なら光の足形が見え、煙などは光のもやのように見える。スキル使用時は目が淡く光る。
・第四形態
《選択視》アクティブスキル。レギオンが混ざり、無数の目玉を飛ばし、それぞれが視ている物を切り替えて見るスキル。この無数の目玉は他のスキルと併用出来るがその代わり攻撃力や耐久力は無く、本当にただ見るだけの物。スキル使用時は円の中に複数の円がある模様が浮かぶ。
・第五形態
《加減視》アクティブスキル。スローモーションのように見えるスキル。目に止まらない速さで動いている物も見る事が出来る。スキル使用時は二重丸の模様が浮かぶ。
・第六形態
《接続視》アクティブスキル。繋がりを見るスキル。魔力的な繋がりや人と物の繋がりを見る事が出来る。例えばゴーレムやアンデッド等を操る為の繋がり(命令を送る時の伝達)を見て、それを遡る事で操っている人を見つけ出す事が出来る。スキル使用時は六芒星の模様が浮かぶ。
・必殺スキル
《我が監視から逃れる術なし》アクティブスキル。今まで切り替えていた眼のスキルを同時並列使用するスキル。ただし、脳の処理速度を越える長時間は使用できない。更に義眼が熱を発し脳が焼けるので使用しても僅か一分が限界。

229
メタトロンの考案者 2019/12/04 (水) 22:01:46 >> 224

良い出来だと自信がある。

253

【探偵】とかに使えそうですね。

258
メタトロンの考案者 2019/12/05 (木) 18:22:17 >> 224

なるほど。
他のジョブでも応用が利きそう。

259
メタトロンの考案者 2019/12/05 (木) 18:23:39 >> 258

ただ、第七形態のスキルが思い付かなかった。
なので第七形態のスキルのアイデア募集中です。

266

ぱっと思いついたものでよければ
≪悪意視≫視界に入れた生物が悪意を持つ場合、黒い靄のようなものがまとわりついて見える。
スキル使用時は天秤の模様が浮かぶ

天使がモチーフとのことだったので悪意としたけれど、デンドロで他マスターの感情を認識できるかは不明です

268

【カサンドラ】を見るに<マスター>の精神を参照すること自体は可能っぽいですよ。

227

【毒蛇禁鞭 ヨルムンガンド】
Type:アームズ
能力特性:毒分泌
形状:鞭
ステータス補正:STR・AGI・DEX補正
モチーフ:北欧神話の世界蛇

≪神殺毒吹≫
鞭の持ち手部分で毒を生成する。生成された毒は鞭の内部を通り、先端まで送られる。
生成された毒は外部に出た瞬間に気化し、鞭を振り回すことで毒ガスを周囲にばら撒くことになる。
進化により生成される毒の種類が増える。

第一形態 パッシブスキル

進化する度に補正値が上がり、鞭自体の長さも伸びる。
上級進化時に鞭に細かい棘が付き、その棘から相手に毒を注入できるようになった。

≪世界を浄化する蛇≫
鞭そのものを毒液に変化させる。スキル使用中はホースで水を撒くイメージ。
毒液はあらゆるものを腐食させるほど強力。

第五形態 必殺スキル

230

これではマスターも毒に蝕まれるのでは?

232
ヨルムンガンドの作者 2019/12/04 (水) 22:50:19 >> 230

はい、なります。【ガルドランダ】の使い方を間違えたレイ君と同じようになります。
一応、ヨルムンガンドはその鞭の長さで自分から離れた場所に毒ガスを撒くという仕組みになっています。まぁ風が吹けば終わりですが。

234

初めに言っておきます。ネタです。
【付強和音 シンフォギア】
type:アドバンス・アームズ(アームズ始まり)
能力特性は装備強化
形状はヘッドセット
モチーフはアニメ“戦姫絶唱シンフォギア”
歌を歌う事で装備を強化するエンブリオ。
《旋律強化》アクティブスキル。歌を歌う事で装備の性能(攻撃力や防御力)を強化するスキル。ただし、歌っている間だけなので歌が終われば元に戻る。なので連続で歌い続けなければならない。
《接続奏甲》アクティブスキル。アドバンスとしてのスキル。装備に別の装備を接続し、追加武装とするスキル。例、剣と剣を接続して巨大な大剣にしたり、弓と槍を接続して巨大な弓矢としたりなど。
《この胸にはまだ歌がある》必殺スキル。命(HPの9割)を削って、次の装備による攻撃力を超強化する。コル・レオニスの必殺スキルによく似ているが、思い付かなかったので参考にしました。

235

【確率絶拳 ジャックポット】
type:アームズ・カリキュレーター
能力特性:確率による攻撃強化
形状:数字が並んだグローブ
モチーフ:賭博の大当たり“ジャックポット”
ステータス補正:luc特化
ギャンブル好きなマスターから生まれたエンブリオ。
《賭け算》アクティブスキル。スキルが発動すると数字がランダムで変わり、その時に出た数字で攻撃力が変わるスキル。数字は1~7があり例えば、354が出たら攻撃力は元の数値+354。数字が揃えば倍になる。333が出たら攻撃力は元の数値×3倍。更に777の大当たりが出たら攻撃力は元の数値×(7×7)で最大49倍になる。ただし、数字の中にはマイナスの数字があり、それが出ると自分にダメージがいく。
《賭け事と言えばイカサマだよな》必殺スキル。luc値を消費する事で《賭け算》の確率を操作出来るスキル。ただし、使えば使うほどlucが下がっていくので、最後は自滅する。消費したluc値はデスペナになれば戻る。

239

【幻影鉄車 ニセキシャ】
TYPEギア
能力特性:輸送・移動速度特化
形状:蒸気機関車(形態が上がるごとに小型、中型、大型と変化)
モチーフ:明治時代から鉄道員に噂された怪現象『偽汽車』
特徴:鉄道好きのマスターから生まれたエンブリオ。石炭と水を与えないと動かせない為、第一形態の時は主に金策に苦労させていた。
《蒸霧隠(ポッポヤ)》
吐き出した煙を纏い、姿を消す。この状態時はあらゆる物を透過するが、MPを大きく消費する為、切り札扱い。
《大層建て(スーパーレールカーゴ)》
パッシブスキル。ニセキシャに連結している乗り物(主に竜車)の数に比例してニセキシャの性能が上がる。連結できる乗り物の条件は、車輪が2つ以上あること、人が乗れること。
《線路は続くよどこまでも(トレイン・トレイン)》
パッシブスキル。発動中ニセキシャはどのような地形も走行可能になる。ただし空は飛べない。
《万里を駆ける高速列車(ニセキシャ)》
必殺スキル。文字通り暴走機関車と化し、三日三晩最高速度で走れる馬力と、山をも一直線に突き抜けるタフさを誇る。一度使用すると7日のクールタイムを有する。

250

必殺スキル使うと丸一日ログインしてるのやばくない?
もちろん途中でやめてもいいんだろうけど

257
ニセキシャの作者 2019/12/05 (木) 18:13:49 >> 250

青春18きっぷを使う鉄オタの鋼の精神が反映されておりますゆえ←
解除したらデンドロ内で7日間必殺スキルが使えなくなりますので、マスターはギリギリまで解除しなさそう。

265

それで乗るのが偽でいいのか…?

240
名前なし 2019/12/05 (木) 13:54:47 修正

【回炎帰焔 フェニックス】
type:アームズ系統
能力特性:飛行&復元
モチーフ:死んでも生き返る幻獣“フェニックス”
ステータス補正:MPとAGI
形状:真っ赤な雀の着ぐるみ(朱雀から)
スキル
《再炎》アクティブスキル。傷や損傷を炎を介して復元するスキル。基本的には自分にしかかけないが、アイテムや建物などのオブジェクトも復元する。ただし、生物は自分だけ。復元はゲーム内時間で最大24時間まで遡れる。
《壊焔》アクティブスキル。相手の古傷を焔を介して復元するスキル。古傷はゲーム内時間で最大24時間まで遡り復元する。
必殺スキル
《不死鳥は焔に帰り、灰から再び舞い上がる》アクティブスキル。焔で自分を焼き殺し、アバターをゲーム内時間で最大24時間まで遡り、最高の状態で再構成するスキル。

269

【血戦兵器 イーコール】
TYPEアームズ
由来:ギリシャ神話に登場する神の血。
血液と置換された液体のエンブリオ。血液を様々な形状、性質に変化させることができる。
エンブリオの段階が進むごとに形態が増え性能が上がる。複数の形態を同時に展開可能だが血液量の都合で有効に扱えるのは2形態まで。
形態以外にも変質変形は可能だが消費が大きい。
スキル
《鮮血淋漓 紅刀》
硬質化し刃に変形して武器とする形態。
《血脈貫通 茜弾》
弾丸に変形して射出する形態。
《屍山血河 血壁》
盾に変形して防御する形態。
《嘔心瀝血 赤霧》
空気中に散布して相手に幻覚を見せる形態。
《血気方剛 緋鎧》
体に纏って防御と戦闘能力を上げる形態。
《碧血丹心 朱玉》
相手を捉え拘束する形態。状態異常【封印】を付与する。拘束した部位は動かなくなり、その部位を必要とするスキル使用が出来なくなる。
必殺スキル《神の血は地に満ちる》
対象者の血液を【イーコール】にする。血の通う生き物すべてに有効な必殺スキル。使用回数は1日1回。対象者とのレベル差に応じて変換割合が増減する。一種の呪術であり相手の耐性が高ければ変換割合は減る。
【イーコール】に変換された血液は秒間10mlずつ消失する。

272

【骨肉改造 フランケンシュタイン】
type:ボディ
能力特性:全身死体置換&改造
モチーフ:ヴィクター・フランケンシュタインが造った怪物
ステータス補正:全ステータスマイナス補正。特にAGIがマイナス補正がかかっている。
全身をアンデッドの特性を持つ死体に置換したエンブリオ。
スキル
《不死体》パッシブスキル。アバターを死体に全身置換し、アンデッドの特性を得るスキル。既に死んでいる為、HPが無くなり、どんな損傷を受けても死なない。精神系&呪怨系状態異常の完全無効化し、他の状態異常も一部無効化する。倒し方はアンデッドと同じく聖属性による浄化と太陽光。
《死体漁り》パッシブスキル。モンスターを単独で倒した場合のみ骨肉がドロップするスキル。ガシャドクロのスキルと似ている。ガシャドクロと同じく肉体を持たない敵(レイス系や精霊みたいなエレメンタル系など)には意味がない。死体が残るので経験値などのリソースは少ない。
《我が理想には遥か遠く》必殺スキル。死体から剥ぎ取った骨や死肉を自分の体に混ぜて改造するスキル。かなり自由度が高く、腕や目など既にある部位を増やしたり、尻尾等の人間には無い部位を生やしたりする事が出来る。更に素材の質によってはモンスターの特性を得る事が出来る。

273

アンデットにもHPはあるでしょ。

274

状態異常も効くよね

279

傷痍系状態異常を無効化してないから首落ちたら即死なのに、損傷受けても死なないんですか。