イーストウィンド(NZ)情報掲示板

ビザ関連掲示板

135 コメント
views
2 フォロー

オークランドの会社・イーストウィンド(NZ会社登記番号:825991)は、2019年2月に予告なく営業を停止し、以降サービス利用者の問い合わせに返答をしなくなったようです。

その後約1カ月が経過していますが、イーストウィンドは一般に対してもサービス利用者に対しても正式な事情説明を行っていません。同社の営業規模の大きさから考えると、サービスは継続して受けられるのか、預けた資金は返金してもらえるのか、などを心配されている利用者はかなりの数にのぼると考えられます。

このようにイーストウィンドの営業停止が及ぼしている社会的な影響が大きいため、公共の利益を守ることを目的として、サービス利用者を含む有志でこの掲示板を立ち上げました。この問題の解決に必要な情報を共有する場として役立てていただくことを願っています。

なお、良識・節度を持った掲示板の利用にご協力ください。不適切と認められる書き込み(トピックとは直接関係のない内容、事実に反する内容、混乱を招く内容、生存する個人の実名・通名を含む個人情報、誹謗中傷・名誉棄損・プライバシーの侵害にあたる内容など)は、予告なく削除しますのでご了承ください。

二次トラブルを避けるため、名誉棄損等と受け取れる表現があると削除せざるを得ません。ご理解をお願いします。

イーストウィンドのビザサポートに関する情報を共有する掲示板です。体験談など、なるべく具体的に(サービス内容・時期・金額など)書いていただきますと、より多くの方がこの件の重大性を認識するきっかけになります。

【2019年4月19日】当掲示板のメールアドレス(当面受信専用)を設置しました。ewinfo@protonmail.com
掲示板に投稿しにくい情報などがございましたらぜひご提供ください(掲示板を立ち上げた有志が情報をどの程度使用していいかも併せてお知らせください。例:「関係諸機関に通報する時含めていい」「メンバー専用の非公開掲示板に掲載していい」等)。
*プライバシーは厳守します。個人情報を本人の同意なく第三者に提供することは一切いたしません。

asa
作成: 2019/03/21 (木) 19:45:11
最終更新: 2019/05/04 (土) 21:32:36
通報 ...
  • 最新
  •  
56

ビジネスを購入された方

にお伺いします。
金銭の取り交わしをする際
どの様に行われましたか?

直接
売主と買主がテーブルに着く?
キチンとした契約書にサインして、弁護士に確認(solicitor approval)して貰った?m或いは会計士?
GST番号は事前に取得してGSTゼロ取引をしたか?
或いはGSTを上乗せされたか?
GSTインボイスとか、レシートはキチンとありますよね?

(なんだか不安)

57

一般論としてお話しさせて頂きます。
LTBV の場合は、日本からアプライしている場合が多いので、移住担当者の言いなりです。
大体日本から株主とされている人の口座を指定されて、直接振り込んでいます。
その前後にビジネス契約書もサインして送り返せと言ってきます。
その契約書は、ランドバンキングの契約書と内容的には同じような、秘密保持やら、経営に口出しするなとか書かれています。
こちらの弁護士にそれを提出しても、こんな契約書にサインしてしまったのだから貴方が悪いと言われてそれまでです。

58

これも一般論ですが、大体同じようなストーリーで、取り込まれて行きます。
売買する人が同じ席に着くこともないし、弁護士も間に入りません。
全部田中とその一味が関与しているからです。
ほとんど全て移住担当者が前面に出て来てやり取りして、時折田中と思しき人からメールが来る感じでしょうか。
訴訟の準備をされた方々は、その流れがタイムラインに沿って書かれていると思います。
それを読ませて頂いた事がありますが、こちらの仕組みが理解出来ている方には、良く理解できると思います。
あらかじめ、LTBVはLTBVのパターンを作っています。
説明会
移住情報提供サービス
起業家情報提供サービス
ビジネス売買
VISA申請
ざっとこんな流れです。
その間に弁護士費用、翻訳費用、下見手数料や、日本から車を送る際にはプロリンクスを紹介して来ています。
カンパニーオフィスの関連会社の数が、起業家情報提供サービスの数だと思います。
あそこに出てくる日本の住所で登記されている人は多分その様な人達です。
一番パターン化しているのがメディケアと言う医療通訳の会社です。
あそこの株主は綺麗に入れ替わっています。
ほとんどが日本の医療関係者です。
ノータッチで永住権を取っている人たちです。

59

最初は一点突破でいいかもしれません。
日本人はあれこれ色々と証拠を取り揃えて説明して行きますが、それがこちらの人達には分かりづらいかも知れません。
自分達が気が付いて、違うところに助けを求めても、同じように繰り返される場合が多いです。
あるいはもう一度トライしませんかと言われて違う会社を当てがおうとしてきます。
その時はビジネス価格も倍増させてきます。

82

言われた通りにビジネスを言い値で買った。
でも、申請が通らなかった時、買ったビジネスとやらに払ったお金はパァ〜にされたのですか?

何処のどいつか知らいで買わせておいて、経営に口挟むなとされ
必要なくなった時点で紙くずになる?

そんでまた別のビジネス買って再申請を持ちかける?
しかも、金額倍増?

秘密保持契約は、売った側との契約?
それともイーストウィンド?

83

トム田中と契約していると思いました。
私が見せて頂いた契約書ですが。
株主は別にいた人もいましたし、田中が株主の人もいました。

84

安良がいい会社が見つかったと言って来るんです。
最初は田中の名前は出てこないし、会社の名前を聞いたところで調べるすべも知らないんです。
進んでいくと株主として足利サンの名前を出してきます。
どなたですか?と聞くとトム田中のパスポートネームだと安良が臆面もなく言ってくるようです。
そうするとそうなんですねと、変に納得してしまうんです。

85

全部グループ会社ですね。
シタデルグループは途中からFacebook が非公開になっていて、その前に魚拓を取っていた方がいます。

86

売買双方で弁護士を立ててイーストウィンドからビジネスを買った方がいらっしゃいましたら、掲示板までご連絡を頂きたいです。

87

日本語の契約書
だれか公開して貰えないか?

サインさせられた → 秘密保持なら
具体的に何に関してという文言なり、対象者、期間などが網羅されていなければ、実質無効です。
口を塞がせといて、自分が所有するビジネスを、あたかも別人が所有してる様な口ぶりで話を持って来て、お金と同時に口封じ…
騙された、してやられたと気づく時に、蛍の光で空港行きってシナリオか?

88

このパターンで何組も帰国していますね。
イミグレに蛍の光を流させるんです。
でも寝返れば許して貰えて、ご褒美に永住権をくれるんです。

90

寝返るとは?
具体的に何をすればおkなのでしょうか?
そもそも許して貰える?という道理が判らん。
ビジネス買った、言い値で。
黙ってろ? 黙った。
それでコケて許しを請うのは、あーせい、こーせい
コンサル料まで要求しておきながら失敗。
なら、コンサル料を返還するから内緒にしといて!と許しを請うのはイーストウィンドでは?普通ね。

91

計画通りに通った場合、成功報酬も請求させられるんでしたよね?
ウェブに料金表出てました。
実際、請求された人、払った人いますか?
インボイス見たいな

108

寝返るかどうかは不明ですが、この方以前訴訟の準備をしていたと聞いています。
確か旦那が元パイロット。
経緯は定かではないのですが。
分断工作?
一番番頭さんの家に匿われていたとか?
Ecube かどこかにいた方。

000
広告

スポンサーリンク



61

この一連の流れを信じ込ませる仕組みがワンストップと言うウリです。
起業家ビザの場合は子供連れが多いです。
投資家ビザではトラスト関係者なので、遺言書などを準備する様なお年寄りたちです。
そこでその方達を安心させる為には、医療の問題と引越ししてからのご近所付き合いです。
キナ臭いと思いつつもサインさせられるんです。

67
ニュージー 2019/04/23 (火) 04:27:53 >> 61

ベネッセの創業者一族が、投資家カテゴリーでEWにお世話になったと聞いたことがあります。
創業者の息子家族がシテダルの集まりに参加していました。
手数料はたんまり取られてると思いますが、これほどの金持ちですと詐欺にはひっかかっていないと思います。

72

他の資産家の方の間違えでは?
フィクサーと噂されてる人がいました。

78

フィクサー?
誰だソイツは!
警部にヒントお願い

109

ベイズウオーターに住んでいたと思いますよ。
でもこの資産家の方、田中達にいいように利用されていただけなのかもしれません。

111

ベイズウオーターの投資家の方はフィクサーとか全く関係してないと思いますよ。ただただ高い料金払ってEWを利用してるだけですね。

114

ベイズウォーターの爺?
Kingfull ?

62

説明会の時からスクリーニングがされています。
相談に乗るようなフリをして移住までのスケジュールを把握して行きます。
あとはベルトコンベアに乗せて行くだけです。

80

EXeleven より大規模でしょうか。

81

一つの申請
で2度3度としゃぶり続けられとるイメージだよ。
或いは輪姦?

留学の比ではないよ。

89
noname 2019/04/23 (火) 08:02:16

>> 79
創業者ではないようですね。間に似たような資産管理会社に絡んでいますね。EW関係ないと思いますが https://www.bizdb.co.nz/company/9429030419742/ 同じように日本で投資家募る会社でしょうね。http://nozakiasset.com/

92
ペッパー警部 2019/04/23 (火) 08:10:34

いや、創業者は知っとるわ。
買いたいとアプローチされたんだな。

93
ペッパー警部 2019/04/23 (火) 08:11:39

なるほど。
店の改装とかでも儲けられる。

95

あとヘレンズビルにあるB&Bを買いませんか?というでっかい広告をEWのホームページで見ました。 ここでは日本人向けに色々と講習会をしたり田中氏主宰のBBQパーティー(シテダル?)が開催されていましたね。 この場所もEWのビザ絡み物件の可能性はないですか?

99

ご察しの通りです。
でも振り回されていた感があると思います。
シタデル氏夫婦には特に利用されていた感がありますね。

117

あのB&Bの不動産仲介者はどなたか ご存知の方はいらっしゃい ませんか?

98

皆さん既にご存知の方ばかりではないですか。
この掲示板の運用者の方は、感情が絡んでくると厳しいと思います。
具体的にどうだったのかを冷静にお伝えすることを旨としていますので、後ほど具体的な内容のものをアップさせて頂きます。

100
ペッパー警部 2019/04/23 (火) 09:17:14

ご存知の方?
当たり前だわ。
商売しとった、商売買った
裏事情は別としてビジネスやってるんだから。

隠しようがない。
隠してもバレる。
バレると困るのはイーストウィンドなんだから。

102
ペッパー警部 2019/04/23 (火) 09:23:56

バレたら困るから、イミグレにまき入れてBGM流す?んだな。

そうだとすると、誰かの説明が納得します。
ヘンテコな情報?だかをイミグレに流して、申請そのものを撹乱させ
却下へ導くと。

103

後の祭りなんですが、騙されていた事に気が付いて、イミグレにOIAという、自分の出入国の記録とビザの申請、取り下げの記録を取ると、えっ?なんでこんな?みたいな事になっているのがわかります。
でも、どなたかがおっしゃっていた通りで、自己責任にされてしまいます。
彼らは最初から意図的にやっているんです。
仕込みがあるんです。

104
ペッパー警部 2019/04/23 (火) 10:12:43

OIAとは、つまり
Official Information Actに基づいて
自分に関しての情報の開示を請求すると。

そんな事、イーストウィンドのスタッフは教えないわな。
他のエージェントとか、弁護士から聞いて請求してみたら
あらまっ!って感じか。

それなら、今ビザ待ちの人は全員請求かけた方がいいと思う。

何がしかの滞在許可のある内に、イーストウィンド
というよりは、担当者を吊るし上げて、虚偽の申告したと認めさせるのが得策だな。

110

ケントンでOIAした方知っていますが、あそこはクライアントに詳細を教えないんです。
ここもローソサイエティものなんです。

115

ケントンはイーストウィンドから流れてくる顧客の受け皿。
だから、クライアントになった中で利害の相反が生じてた事
過去にはあるだろうな。
その場合、どっちに加担するとかミカタになる場合
Rの好みが効くんでないかな?

けど、インド人弁護士と仲良しになったって事は
ケントンと何かあったんだろう。
ケントンが要らんと思ったか?

120

ペッパー警部さま
鋭い洞察ですね。というか、すでにお見通しですね。
ここで明らかになって行くことは、あらかじめ承知の上のことなんですね。

105
ペッパー警部 2019/04/23 (火) 10:20:09

ストレートに表に出せば、確かに申請者に責任があると一蹴される。
だが、現在の状況は全く違う。

マインドコントロールされ
言われるがままに金を払い
プロフェッショナルが付いていたという嘘がバレた。
秘密保持契約もない。
仮に有効と主張しされても、イーストウィンドのスタッフの方が不利だな。
トム田中は死んだんだし

黙っていて、いい結果が期待出来るなら、それはその人の選択だ。
けど、ランドバンキング、グループ定期預金者のお金
破産手続に入ったのは、ベストインベストメントNZで、イーストウィンドではない。
なのに、表向きの会社は営業しとらんと。
んで、詐欺だと気づいたと。

そういう流れで軌道修正図っておかないと、自分が悪いとなる。

106

この一連の流れを証拠として提出すると、受け取った当局機関が理解不能に陥ってしまうんです。
それでたらい回しにされた方々がいらっしゃいます。
そこまで意図しているかも知れません。

113

上記は先程の方とは別件です。
私も株の取得に関しては、日本に滞在している間に提案されて支払いもしています。
持ちかけられた時は田中氏の持ち株だと言われていましたが、他の方の譲渡でしたが、既に引き返せなかったので応じる展開になって行きました。
彼らは移住までのスケジュールを何気なく把握して行きます。
ある程度話が進んで、後戻りが出来ない状態になった時に色々と畳み掛けて来ます。
私もこの経緯については、メールなどのやり取りを保管してあります。
田中氏と安良氏、その他その都度入れ替わりながら上手くつけこんで来ます。

119

メディケアの方々はどうなっているのでしょうか?

121

カンパニーオフィスの記録を見ると、多分メディケアの方々は皆さん永住権が取れているんですよ。
だから静かなんです。
インチキして永住権を取った人達と、仕掛けていた人達の利害が一致していますね。
だから騒がない人達が多いんです。
それから投資家の方々の中にもいるんですよ、表に出せないお金を預けていた人達。
それからイーストウィンドから、おこぼれにあずかっていた人達。
今騒がない人はそう言う人だと思う。
みんな利害が一致しているんですね。
これが世の中だと言ってしまえばそれまでです。
どう思いますか?
このままでいいと思いますか?
堂々巡りを繰り返していくんですか?
うまくやっていれば、倫理はどうだっていいですか?
ニュージーランドはそんな所でいいんですか?

122

先日のAnonymousさんの投稿を再掲載します。

NZのCOMPANY REGISTRATIONは、過去に遡って記録が全て残っているので繋がりの情報の宝ですね。
LTBVに伴う株式購入、永住権申請に関わった記録も
もれなくわかりますね。
過去に抹消した会社の記録も全て。すごい!

123

1.株式売買に関する覚書
2.起業家情報提供サービス契約書
3.移住情報提供サービス契約書

3契約 揃い踏み?

イーストウィンドの悪度さ満載ですね。

契約解除の条項が一番笑えます。

EWのセコさが凝縮された内容。
ワンストップサービス?
移住、起業に係わる情報提供サービス契約書と言っておきながら
顧客からのクレームは一切受付けない。
EWの都合、不利益な立場に立たされると判断されると、問答無用で契約解除。
しかも、解除理由もしないと公言。

イーストウィンドが損害を被る可能性があると判断した場合?
顧客が違法行為をした場合?に解除される? (イーストウィンドの違法行為には責任負わないよと)

株式売買契約書も然りです。

株式を購入させ、その会社の株主となると同時に、取締役(Director)に就任するという事は
会社の収益を受取る正等な権利を得る
同時に、会社の責任を負う事となり、万一、会社が訴えられたり、法的な責任を追及された場合は
当然、矢面に立たされます。

欠損金が発生した場合、責任の所在
営業利益の利益配分
株主としての意思表明、権利行使を認めない
それなのに、永住権申請期間中と、獲得後において異なる?

頭おかしいですよ。
裏契約が有効となる事例、勿論あると思いますけど
これは・・・どうでしょうね。

鶏が先か、卵が先か?的な議論
勿論、あるレベルまでは出来ても
オークランド大学がリリースしている
Introduction to the Law of Contact 2011 (因みに、Paul David QCが監修)
さらっと読む限り、アカンと思うのです。

ビザ絡みの被害者が大人しい?背景・・・
このインチキ契約書が効いてるんだろうが、当事者はもっと現実に目を向けて
どう行動する事が、自分の保身と家族の安全に繋がるのか、考えるべき瀬戸際に立たされる。

現在、着々と情報提供の書類を揃えています。

124
ペッパー警部 2019/04/24 (水) 14:43:50

仕組まれた
罠に嵌った

という訳、よく判った。

セミナーに参加して、ある程度の個人情報を渡した時点で選別はスタートしている。
個別面談なんか、申込んだりしたら、一本釣りはおろか、サビキ網を垂らされる。

セミナー自体が、サビキなのでしょう。

とりあえず、情報貰っておこう。
そして近々、視察に出かけようと。

とにかく、来てしまえば何とかなるさ!
そんな気分に仕立てあげて、仕事を辞め、移ってくると
ゴキブリホイホイみないなトンネルに入れられる。
オークランドに居ても、脇目に触れさせない。
お馬さんの眼みたいに、サイドは閉鎖。
正面には人参。
調教師なるカウンセラー

順序よく説明しないと、キーウィには理解し難い訳だ。

126

今後、掲示板への書き込みは最小限にすることにしました。

現在、政府機関をはじめとして、刑事事件として、調査を働きかける事に集中させる為です。

もし、被害者の中に、後日
直接、関係機関が動いた際に、当事者として名乗りを挙げても構わない。
そう思う方、匿名を条件に、手持ちの証拠書類を提出し頂けるようでしたら、私の方にメール下さい。

fight-gogo@protonmail.com

127
asa 2019/04/25 (木) 15:34:55 修正

投稿者の方へのご連絡です。昨日、これまでの履歴から積極的に投稿くださってきた方を当掲示板の「メンバー」として登録させていただきました。

画面のページ右側「最新トピック」欄に、公開中の4つの掲示板以外に、2つのメンバー掲示板が表示されている方は、メンバーとして登録されている方になります。

メンバー掲示板は、メンバーの方だけが閲覧・投稿できる非公開掲示板です。問題解決を加速させるために有効活用いただきますよう願っています。

なお、これまで数回以上投稿いただいたにも関わらず、画面にメンバー掲示板が表示されない方は、サインアップせず投稿を行われてきた方と思われます。

お心当たりの方は、大変ご面倒ですが、サインアップしてユーザーIDを取得していただけませんでしょうか。その上で、これまでのハンドルネームと新しいユーザーID(10桁の英数字)をewinfo@protonmail.comまでお知らせください。新しいユーザーIDでメンバー登録をさせていただきます。

128

バレたら永住権取り消しになるかも知れない、と肝を冷やしている元利用者というのか、被害者というのか、そういう方たちに対して、永住権の取り消しはしない代わりにイミグレの捜査に協力する、というような司法取引的なことはイミグレに提案できないのでしょうか。いつかバレてしまうよりは、その方が安心できるから、というような心理も働きそう。素人の思いつきなので、無視してくださって構いません。

129

解明を促進していく為に必要だと思います。
確かこの国にはありましたね。

130

私は、個人エージェント相手に小さくだまされたときに、声を上げて訴えようと呼びかけて、その後何人もが同じように怒りを持って反応してきましたが、最終的には全員が手のひらを返すように挙げた拳をおろしていき、最終的に問題のエージェントに目をつぶることになったのを何度も体験しました。まして、それだけ大きな事件では、元利用者が保身のためにだまりこむことは想像できます。日本人的な、事を荒立てたくないというような心理も働くと思います。
こちらの管理者の方たち個人の力では、そのような確約は出来ないにしても、イミグレやIRDにかけあって、もしも捜査に有用な情報を提供して、加害者の訴追に役立つようであれば、永住権は保持されるとか、過去に立ち返っての課税はしない、というような条件が与えられるのであれば、それを広くFBなどで(おそらく見ているでしょうから)知らせれば、連絡があるかも知れないな、と思います。自分がうまい汁を吸って、そこに犯罪性があるのであれば、黙り込むのは犯罪への加担です。
自分の経験から、そうやって黙っている人たちの不誠実こそが親玉をつかまえられなことにつながっているので、歯がゆいです。

131

『そうやって黙っている人たちの不誠実こそが』
心にグサっときました。私はグループ定期預金を利用してましたが、
目先の金利と節税だけを考えてました。愚か者です。

確かに、過去に遡って課税されたら困るな、と思うのと同時に、このような犯罪を見過ごすわけにはいかない、とう気持ちの狭間で悩んでいます。

132

MY様

過去に遡って課税される場合というのは、キチンと元利合計が払戻された時、
自主的に申告すれば解決します。

一方、元本だけでも戻ってくる保証も、金利も付いてくる保証
現在はゼロではありません。けれど、事務所を突然閉鎖して、問合せすら出来ないのでしょ?

黙っていてはダメなんですよ。
NZの警察は、ドロボーに入られたくらいで直ぐに来てくれないと揶揄されます。
だから、イーストウィンドは未だ倒産してないでしょ?と言われるかもしれません。(日本の警察に電話で被害届を出そうとされた方はそういい対応だったそうです)

金額も少額だし、黙っとくか?
面倒だし…

と思うのも自由です。
しかし、この掲示板を見にきて、コメント残される…釈然としないからではないですか?

昨日、とても重たいメールを頂き、返事を直ぐに書けませんでした。
来年満期を迎える筈だった。
あともう少しのところで、老後を備えた蓄えの大半がどうなってしまうのか
目の前が真っ暗。人間不信に陥ったと。

あなた1人が被害者でないです。
同じ様に困っている方がいる事も考えて、警察に被害届は出してください。

尚、追徴とか恐れているなら、それは戻ってから考える事でよ。
利息が貰えるはずだっただけで、受取っていない分に対して、日本もNZも課税対象にはしませんよ。
むしろ、全部失った場合は、損失計上するべきです。
NZは赤字繰越はエンドレスで可能です。日本の場合は3年。
定期預金でうsから、投資商品と主張できりでしょ?

黙っているのは愚かです。

個人情報の部分をpは消して頂いて構いません。
被害者がこんだけいる!というアピールに、実際の被害者の方の証拠資料を集めています。
管理人さん宛てか、
私宛 fight-gogo@protonmail.com に送って下さい。

133

通りすがり様

お返事ありがとうございます。
確かに、目先の金利に目がくらんだのも愚かですが、黙ってるのも愚かですよね。

本当に恥ずかしいのですが、夫には内緒でグループ定期預金してたのです。
夫は銀行以外を全く信用してませんでした。
ただ、私はお金を増やしたくてやったのです。

で、今回の件はまだ夫には打ち明けてないのです。
私が全部悪いので、どうしたら良いのか途方にくれていたところでした。

証拠書類、お送りしますね。

135

MY様

諦めたらそれでオシマイです。

色々実際被害に遭われた当事者の話を伺うと、大番頭、カウンセラー、その他のスタッフのやり方は、アポ電強盗とやり方に共通点が見え隠れします。

日本にお住いの方
永住権を彼らの誘導によって獲得された方
らは、してやられた感を強く抱いておられます。
その一方、未だトリックに気づいていない人もおられる様です。

沈黙は金を失うだけでなく、心に重たい蓋をします。
シャウトしてみると、案外スッキリしますよ。

貴方がシャウトすると、こだまして彼らにも届きますよ。
三食昼寝付きのアコモに送れるか?は貴方の心にかかってます。