山木康世YY掲示板「風のアホウドリ」

書き込みお待ちしています! / 658

799 コメント
views
0 フォロー
658
チーバくみこ 2021/06/24 (木) 00:56:15

平日の夕方の西武新宿線は、大変混み合っていました。

山木さんのお地元、シアターかざあな。
お地元とあってか、山木さんのリラックスぶりがものすごく、
新型コロナやオリンピックの話題から、本音トークにキケントーク、
妄想などなど次から次へと、もうおしゃべりが止まらない~~~。

『ダムに沈んだ町』『ビードロの夏』『北風の荒野にて』
スズキのギターの独特な音色と、歌声も、
とても力強く迫力がありましたね~。心に響いて来ました。
山木さんも「ちょっと不思議な世界」と、おっしゃってました。
そして、33年前に札幌から再び東京に戻って来て、
現在の新井薬師の辺りに住み始めた頃のことなどを、
振り返った歌もありました。
この歌が『RAOJIN』に変わっていったとか?
字余りっぽい歌詞とメロディーの雰囲気が、
似ていた感じがしました。

『水色の木もれ陽』の【小さなコート】は、テニスコート?
それとも着るコート? どっちなんだ?問題。
私は、この曲を新曲で初めて聴いた時から、
テニスコートに風がサラサラ吹いている風景を思い浮かべていましたが、
ふきのとうコンサートで「小さなコートって、着るコート?」と
細坪さんに聞かれた山木さんが「そーですよ~」とおっしゃったので、
へぇ~~~、そーなんだ。と思っていました。
で、かざあなで山木さんは「最初はテニスコートと思ってましたが、
着るコートでもいいかな。」
結局、どっちでもいいってことみたいですね。
私は、やっぱりテニスコート派かな?

22日Lovelyの日のお土産、今回のバター醤油味ポップコーン。
久しぶりに食べて、とっても美味しくて、
毎日ちょっとずつ味わっています。 
ありがとうございました。

通報 ...