「下風呂温泉の歩き方」ゲストブック

ようこそ下風呂温泉の歩き方へ

5 コメント
views
0 フォロー

2月14日にオープンした「下風呂温泉の歩き方」はいかがでしたでしょうか。
みなさんの感想をお待ちしております。
また、感想だけでなくご意見、実際に訪れてみての体験報告、新発見レポート、感動レポートなどお待ちしております。

下風呂温泉が今まで以上にたくさんの人に愛されることを心から願っております。

画像1
画像2
画像3

T-K
作成: 2019/02/13 (水) 21:56:11
最終更新: 2019/02/14 (木) 18:48:05
通報 ...
1

下風呂は日帰りについての明快な情報が無く、参考になりました。未湯攻略に役立てたいと思います。

2

大湯と新湯が無くなるという話なので、熱いけど頑張って入っておきたいと思います。

3

Yさん、お久しぶりです。
下風呂温泉は、温泉以外にもとってもステキなものがたくさんありました。未踏攻略には宿泊が一番です。そして、宿の方に相談し、入りたい宿に交渉してもらうのが一番だと思います。ぜひ、良き湯巡りにお役立てください。

4

A山さん、お久しぶりです。
熱いお湯が苦手でしたね。でも、旅館のお湯は適温の場所が多いです。先日泊まったホテルニュー下風呂はぬるめでとっぷり浸かるにはとても良かったです。合計2時間くらい硫黄漬けになっていました。春にでもご一緒しましょう!

5

3月に下北を離れたのばかりですが、早くも!?懐かしく感じます。
下風呂で購入できる「湯華」は貴重で有難いです。異動してからは、まだ利用せずに取っておいています。
「さが旅館」、「三浦屋」、「まるほん旅館」、「坪田旅館」、「かどや旅館」、「新湯・大湯公衆浴場」、「かねもり酒店」、「あさの食堂」、「自由寺」と訪れて御世話になりました。中でも「まるほん旅館」には何度も宿泊し、鮟鱇も2度食べさせていただきました。

南部名湯下風呂!「下風呂温泉の歩き方」の活性化HP作成・運営に感謝いたします。
今度、下風呂に訪れる頃には、新湯・大湯が改修されている時分だと思います。