山木康世YY掲示板「風のアホウドリ」

書き込みお待ちしています! / 3300

3340 コメント
views
2 フォロー
3300
チーバくみこ 2022/09/21 (水) 00:58:29

☆新宿区香音里ko-o-ri

台風だろうが大雪だろうが、山木さんのライブには行く!
ってことで、昨日も出かけてまいりましたが、
数十秒ザーザー降りの中を歩いただけで、他には特に影響もなく済みました。
天晴れ!晴れ男パワーのおかげですね。 ありがとうございました。

香音里でも、様々な歌とたくさんのおしゃべりで、楽しませていただきました。
また覚えていたところだけお言葉。

「(両手で髪の毛を上から下へ撫でながら)雨にあたって髪型が・・・。
自信ないですね。
この辺(裾の方)なんか、くるりんぱってなってて。」(笑)

ここのところよく歌われている『孤独』
「最近、しみますね~。 昔はそうでもなかったんですが。
お客さんがね(笑) なーんて強がり言って。」(笑)

「この会場は、初めてですか?」
客席「2回目~。」
「何年前にやりました?」
マネージャーさん「5年前です。」
「全然記憶にないですね。(と、会場内をゆっくり見渡す)
どうですか? 5年前と比べて。 髪の毛がちょっと(笑)
友だちが理容師やってて、『年取ると、くるくるってなるんだよ。』って
言ってましたが。
昔は直毛でしたがね。」

『恋心』
「29か30の頃に作りましたが。
昔の、心に秘めたものがあった頃だったら良かったんですが、
70過ぎて、棺桶に片足突っ込んで『恋心』っていうのもね~~~。
(両手で顔を洗うようにこすりながら)あ~いやいやいや、怖い感じがしますが。」
いえいえ、年など関係ございませんですね。
聴いてる方も、お互いさまですし。
この素敵な歌を作られた山木さんの歌声で今も聴けることを、幸せに思っています。

『恋不思議』
「武田信玄さん作詞でしたが(笑) 『思えば遠くへ来たもんだ』やドラえもんの歌なんかを、
作ってくれっていわれて、一緒に作りましたが。
武田さんは、(言葉の文字数を)数えながら作っているのかな?
(・・・と、歌詞を言いながら指を折って数えてみる。)
武田さんの詞を見ていると、曲がすぐに浮かんでくるぐらい、作りやすいですね。」

「『柿の実色した水曜日』を、いつもと違ってバラード調で。
できるかな? わからないですね。 独り言(笑)
29か30の頃に作ったと思いますが、
ギターは、何十回、何百回って弾いてるんで、手が覚えてるんですねー。
でも、歌は歌ってても覚えない。」(大笑い)
バラード調でしっとりした感じも、とっても良かったです。

この他にも、「12月に沖縄に行けることになったんですよ、3日間。
うれしいですね。」と、
10数年前みんなで行った宮古島ツアーや、
お父さまが亡くなられた翌日だった沖縄ツアーの思い出話などなど、
本当にいろいろなお話しが、次々登場しました♪

通報 ...