ウッディーズCafé (憩いの山小屋)

10/12 苫小牧で見た芸術的な落葉の正体

2 コメント
views
0 フォロー

結論から言いますと、『ハリギリ』でした。
近所にも同じ落葉が有り、気になっていました。
模様はありませんでしたが、葉身は大きく幅20cm超え、
葉柄も20cmあり、紅葉も黄葉もなく、落ち行く葉たち。
鋭い鋸歯があるものの、切れ込みが浅く、謎でした。
ある書籍に因ると、ハリギリの切れ込みは「浅く乃至中ほどまで」
と言うことですので、ブログにアップされた葉や、儂が近所の落葉は、
その、切れ込みが浅いタイプであると推定。

裏付けを取るため、某公園にてハリギリを見てきました。
間違いない!文様のあるもの、無いもの、どちらもありました。
切れ込みは、浅いものも、中程のものもありました。
あー、スッキリしたであります!!

wこん 93ebee5257
作成: 2019/11/19 (火) 17:30:29
履歴通報 ...
1
miyachan7 2019/11/19 (火) 17:56:06

何の話かとブログ見直しましたが、この葉っぱですね?
画像がないとピンとこないかも笑画像1

2

そうそう。
これです、これ。
ありがとうございます(^o^)