WarThunder Wiki

雑談掲示板(2021/7/1~12/31) / 40581

42158 コメント
views
4 フォロー
40581
名前なし 2021/11/25 (木) 16:21:09 befbe@a7e78

FBWなんてない時代に設計されたho229ってまともに飛べるんか?B-2もFBWありきで飛ばせてるってなんかで見て気になった

通報 ...
  • 40584
    名前なし 2021/11/25 (木) 17:12:03 d7e5f@abeba >> 40581

    何をもってまともかはわからないけど、飛べたっちゃ飛べた。実用レベルで飛ばせる様になったのは仰る通りFBWが必要なんだろうね。

  • 40585
    名前なし 2021/11/25 (木) 17:13:31 1a512@1d729 >> 40581

    一応安定性はあったみたいよ(この時代はFBWは手動で動かしてた)

    40588
    名前なし 2021/11/25 (木) 17:28:16 51795@00b16 >> 40585

    手動FBW?FBWって電気信号噛ませて動かす以上手動にはならんのでは?アナログコンピュータかデジタルコンピュータかの違いのこと?

    40590
    名前なし 2021/11/25 (木) 17:46:13 6b793@3afa5 >> 40585

    FBW(フライバイワイヤー)は舵面を動かすアクチュエーターへの信号だけを伝達しているんだが、その前はエンジンでの余力で生んだ油圧系動かしている動力伝達してる(パワーアシストハンドルと同じ)。でも、WW2期ぐらいだと昔の車の重いハンドルと同様に人力を梃子と滑車を使って操縦索(これもワイヤーだw)で動力伝達しているが、ワイヤー使っているので手動FBWと言っていると思われる。

    40597
    名前なし 2021/11/25 (木) 19:22:01 修正 51795@00b16 >> 40585

    それは操縦索を使った通常の操縦システムであってFBWでは無いのでは…。

    40605
    名前なし 2021/11/25 (木) 20:16:15 8e490@89a16 >> 40585

    日本だとワイヤ=鋼線、ケーブル=電線だから勘違いしがちだけど海外だとこれが逆になってるって聞いたことある

    40606
    名前なし 2021/11/25 (木) 20:18:48 d61ca@f0a41 >> 40585

    日本人(?)からするとワイヤって聞くと操縦索連想するから、FB電線とかFB光ファイバーのほうがイメージしやすい笑

    40726
    名前なし 2021/11/26 (金) 11:26:41 16783@dd9f8 >> 40585

    ↑↑あ、そうか。だからケーブルカー…

    40769
    名前なし 2021/11/26 (金) 13:39:19 修正 43d7e@01ba8 >> 40585

    FBWに違和感は無いが、読んでいるうちにケーブルとワイヤの違いがわからなくなってきた。太さ?でも乗り物のケーブルは太いけど光ファイバーのケーブルは細いよな。調べた。単芯か束ねたものかの違いか

  • 40586
    名前なし 2021/11/25 (木) 17:17:59 修正 1eb34@54bdb >> 40581

    実戦に出たら実用的だったかどうかは不明だけど、wikiによると制式化自体はしてるらしいし、切羽詰まった空軍がとりあえず採用しようと思えるくらいには一見してまともに飛んでたのかも(切羽詰まってなかったら採用されてなさそうな気はする)

    40641
    名前なし 2021/11/25 (木) 23:16:30 7d8c7@8070e >> 40586

    He162みたいになりそう。

  • 40587
    名前なし 2021/11/25 (木) 17:23:37 修正 51795@00b16 >> 40581

    YB35とかYB49はFBWなしで飛べてたし、全翼機であればFBW必須というわけではないと思うよ。B-2の場合はステルス性能を優先させて無理してるのもあるし。全翼機の操縦が難しいことは確かだろうけど。

  • 40589
    名前なし 2021/11/25 (木) 17:33:10 22aa1@47851 >> 40581

    B-2が「縦横ともにホルテンの3倍のサイズ、重量に至っては搭爆装次第で25倍以上」という忘れられがちな事実よ。全翼機の特徴的に、デメリットの強さは機体サイズに正比例するだろうから、グライダーに出自を持つホルテンと「ステルス追求したらこんなになっちゃいました(テヘペロ」な出自を持つB-2じゃあ、同じ全翼機といえど全く話が違ってくるのではないのかね。あと、B-2はステルス維持のためにエレボンの動かし方などにも気を配っているそうで、エンジンもラダーを補助するために左右の推力に差を付けたりする。これなんかはコンピューターなしではできないだろうねえ

    40591
    名前なし 2021/11/25 (木) 17:49:44 69208@a2ed6 >> 40589

    ホルテンあのサイズで4tしかないスカスカ設計だから割と操縦しやすそう

  • 40592
    名前なし 2021/11/25 (木) 17:52:47 6b793@3afa5 >> 40581

    全翼機は割と安定性を高く設計できるので手動どころかハンググライダーみたいに操縦系なしの重心移動だけで操縦する見たいな制御もできる。ただ、これで高機動しようと思うと逆に大変なので安定性をわざと低く設計してあて舵で制御するアプローチを現在ではしている。このあて舵を簡単にする手法がコンピュータ制御&FBWなので翼形とはあんまり関係がない。

    40593
    名前なし 2021/11/25 (木) 18:33:19 6113e@34706 >> 40592

    運動力学的には、1.ピッチ慣性モーメントがデカイと(重心から遠いところに重いものがついていると)安定性不利、2.尾翼が(全翼機は翼の後縁部が)重心から遠いと安定性有利なんで、全翼機だと1.の安定性不利要素を極端に減らして成立させるんだろうね。ちなみにSB2Cなんかは重心から遠目のエンジンと銃座で不安定になって、尾部が短いから安定性稼げなくなってあんな特性になる。

    40736
    名前なし 2021/11/26 (金) 12:00:19 43d7e@01ba8 >> 40592

    勉強になる。F-4PhantomIIも艦載機にするために設計で無理して飛行特性悪い部分があるって読んだ事ある

    40770
    名前なし 2021/11/26 (金) 13:39:37 修正 4b71f@93766 >> 40592

    着陸がとくに難しい機種なんだっけ、F-4 航空自衛隊の本(に○にし氏の例のやつの公式本だったと思う)なんで、比較対象はF-1以外「新しすぎてWT未実装」だからなんとも言えない気もするけど

  • 40595
    名前なし 2021/11/25 (木) 19:04:04 4cc8d@9fa47 >> 40581

    この動画みたいに設計次第では普通に飛ぶ。ただHo229が惑星なみに戦闘機動が出来たかは疑問。ヨー方向に流されてフラットスピンしそう

    40601
    名前なし 2021/11/25 (木) 19:38:17 c68b2@07d81 >> 40595

    くたばれ警察!色付き文字

    40603
    名前なし 2021/11/25 (木) 19:40:23 46423@5dd56 >> 40595

    見なかった事にしてやるからその暴言と色付き文字をけすのだ(小声

    40604
    名前なし 2021/11/25 (木) 19:48:55 ac05d@5ac13 >> 40595

    すまね許してくれ(酒飲んで書き込みするもんじゃないな)

    40612
    名前なし 2021/11/25 (木) 21:14:08 79842@21b63 >> 40595

    居酒屋帰りに顔真っ赤板覗いたときに自治厨やっちゃったこと思い出した…顔真っ赤板で自治するって我ながらヤバすぎた

    40889
    名前なし 2021/11/26 (金) 23:00:58 eb49c@f41be >> 40595

    ヨー方向の操縦翼面がないからその通り。設計次第も何も飛ぶように設計するから普通に飛ぶのが当たり前。複雑な機動は回復不可能なスピンに陥るので危険だが、これは普通の戦闘機でも設計が悪ければ同じこと。FBWがあれば危険な機動が出来ないように制限できるし、細かい調整を自動でやってくれるから飛ばすのが楽なだけ。