WarThunder Wiki

F-104J / 369

396 コメント
views
4 フォロー
369
名前なし 2020/10/13 (火) 14:00:36 56a0a@e51f9

今更になってミサイル4発積んでる写真見つけてしまったけど既出かな?画像1画像2

通報 ...
  • 370
    名前なし 2020/10/13 (火) 14:12:55 0062e@0ddc5 >> 369

    先生!4発積んでいるほうのミサイルがDATM-9(ダミー弾)になっています。実弾の写真探索を引き続き願います。

    373
    名前なし 2020/10/14 (水) 16:41:41 d38fe@9c997 >> 370

    まあ一応「装備は出来る」ことの証明にはなるんじゃねえかね?(それだけなら紙の資料で十分とか言ってはいけない)

    375
    名前なし 2020/10/14 (水) 19:11:41 修正 0062e@ac5f7 >> 370

    それなら、いっそ、翼端ステーションにキャプティブ弾付けている写真と合わせて6発装備を目指そう。(キャプティブ弾はシーカーの見通の関係から機体の端っこの方が都合がいいため、これ用に翼端ステーションまでAIM9用配線が来ているが、通常装備位置でも全然訓練に支障がなかったので重心位置の移動を嫌って、ほとんど使われなかった。なお、その際、翼端タンクの代わりに使用する増槽はフェリー飛行(本当は元々これ用だけどね)などにフル活用された。)

    376
    名前なし 2020/10/14 (水) 22:26:49 93516@2b239 >> 370

    確か、初号機から3号機までが米国製で実質G型と一緒、4-20号機までがノックダウン生産で全天候戦闘能力なし、21号機以降がラ国産で色々コストダウンした際にミサイルも4発に制限されたじゃなかったかな。6発は無理なのでは?

    383
    名前なし 2020/10/30 (金) 00:26:18 35bb4@65d46 >> 370

    ↑ 実はですね、もうすでにバグレポ出てるんですよ。「F-104Jはミサイルを6本積めます。」と、上の画像やその他の資料とともにね。これは推測なんだが、F-104Jにはハードポイントが6カ所しかないから、増槽装備するのに2カ所使うから4発までなんじゃないか?