空売り族の株仲間(優良銘柄はBuy&Hold)の掲示板

簡単に全焼(全勝)できるレオパレス(空売り専用) / 626

715 コメント
views
9 フォロー
626
SAS999C6248 2019/03/15 (金) 02:15:42 修正

>> 625
 ありゃ、やっぱり売り禁ですか。(おいどん、ズル銀に特化せざるをえないと知る。)
 まず、ご自身の精神安定度をお考えください。この2か月半のズル銀みたいに安値から5割増しまで上がっても、絶対に買い戻さない自信があるなら、両建てせず「裸売り」でも構いません。が、(後述するような危険性を考えたときに)逆に弱気になるかもしれないのであれば、両建ても一つのテです(何しろ今回は、買い戻したらもう2度と売れませんので)。
 おっしゃる通り、増担保規制と現引停止を考えると、もし両建てするなら現物に限ります。
 なお、つまらぬ拙稿とは存じますが、一応「まとめ」ページをお読みになられたかと存じます。そこにも書きましたが、しっかり作戦を考え、絶対に「両建ての両損」にならないよう、くれぐれもご注意ください。

 もし、仕手筋やら大口機関やらが、レーティングとか目標株価とかで買い煽ってイナゴを集めるなら、逆日歩だの最高料率だのも利用してくる可能性があります。もちろん、ウマシカどもに売りつけるなら、かなりの出来高が必要です。即日で騙し上げにかかるのか、それとも安値で買い集めてから締め上げに来るのか、それはケース・バイ・ケースでしょう。(ついでながら、10年以上前にGSユアサが「リチウムイオン電池相場」で高値をつけたような「全員参加型」も、世の中にはあります。)いずれにせよ、これらの場合の(S安連発後の安値に対しての)高値は、売り方の買い戻しによって決まります。
 もちろん、「売り禁に買い無し」の格言通り、買い方が「落城寸前」を悟って投げ売るかもしれませんし、その場合は左うちわで極楽気分を味わってください。

【以下、両建て初心者向けの注釈です】
 両建ては、原則として「利食い」の状態でおこなってください。(利益は減るとしても、損失だけは回避できます)
 中身(利益)を確実に得るので「アンコ(餡子)」と言います。関西ではなぜか「パッチ」(ももひき)と言います。
 パッチにはいろいろ種類があり、利益が乗っている建玉に対し両建てをすること「利パッチ」すると言います。上級者はここでも買いと売りの両方で利益を獲りに行きますが、中級者の売り方は利益を確実にすることを優先し、買いは同値撤退でもOKと割り切るのが良いと思います。初心者の場合は、利益は多少減っても、安心料、保険料と考えてください。
 逆に、建玉の損が大きくなり、これ以上損を増やさないために逆建玉も持つこと(つまり、安値で売りポジを持ちつつ高値で買いポジを持つこと)を「股裂きパッチ」と言います。これは、基本的には手数料が余分にかかるだけで、最終的には損する事から「両建ての両損」の格言が使われています。(かつてコマツで自称皇帝がやらかし、さんざん笑われていたことを、今しがた思い出しました。)
 この他では、レンジ相場で両建てを使用する人もいますが、中級者以上向けの手法です。これは「まとめ」ページで紹介した「波乗りジョニー」のことで、うまくいかないとパドリング状態、さらに下手っぴがやらかすと売りで焼かれたあげく買いで沈むことになります。

通報 ...
  • 649
    Roi d'Angolmois 2019/03/16 (土) 00:54:15 >> 626

    SAS管理人さん、レスとお気遣いをありがとうございます。
    今朝、ストップロスの意味で261円で逆指しの現物買い(同株数)を注文していたところ、あっさりひっかかってしまいました。
    つまり又裂きパッチになってしまいました。

    また、木曜に売建をした時に、うっかり逆日歩を確認せずに建ててしまっていました。
    1.60円(当時です。今は1.50円)は結構な負担ですので、このままの逆日歩が続くならば両建ての株数を減らす事も考えています。(資金管理が最優先ですので。)
    ただ、信用倍率が1倍を上回りましたので、逆日歩も解消するかも知れませんので、様子見としたいと思います。

    また、もし今後もじわじわ株価が上がるようならば、現物の株数を少しだけ増やして逆日歩の分だけをまかなうようにするかも知れません。
    もしくは、裸売りと両建てを繰り返すかも知れません。
    いずれにしても、無茶しないように楽しもうと思います。

    実は私は両建ては人生初めてです。
    また、「証券会社主導の仕手化」や「振り落とし」などは、株をする上の当然の知識として知ってはいますが、自分で今後経験するかも知れないのはわくわく・どきどきします。
    滅多にできる経験ではないですので、この機会に社会勉強したいです。

    つまり、株数を減らしてでも、勉強がてらに最後までは売り玉を持ち続けたいです。
    コメントありがとうございました。これからも宜しくお願いします。