Splatoon2 - スプラトゥーン2 攻略&検証 Wiki

もみじシューター / 610

661 コメント
views
4 フォロー
610
名前なし 2020/08/14 (金) 01:42:04 e688f@9ee76

サブ効率、インク回復、サブ性能をガン積みし、敵のチャー、バレル、ダイナモに目掛けて終始ロボムを投げつける
投げてインクロックの僅かな時間は塗りをする
たったこれだけでそこそこ勝てる(X帯でも50~55%程度勝てる。ソースは俺)、敵の後衛に対して何もさせない時間10秒程度につき1キルと同等の価値があると言っても過言ではない

この戦法の大きな弱点は、自分がキルを取らなければならない編成になった場合は詰む事と、足回りや防御のギアを積まないので対面が最弱な事。キルが必要な時に狙ってキルを取れない、味方依存度高め

通報 ...
  • 611
    名前なし 2020/08/14 (金) 02:40:24 8c0de@278f0 >> 610

    わかばでも同じことできそうだな

    612
    名前なし 2020/08/14 (金) 13:07:14 e688f@cc762 >> 611

    若葉だと出来ないですね、もみじ特有の戦法です

    若葉だと、
    ボムの回数がかなり減るのと、スプボムは狙う必要があるので視界が悪かったり狙うスキが無いと厳しいです。ロボムは適当に投げとけばもしそこに後衛がいなかったとしても誰かを追尾してくれるし、試合中のほとんどの時間にステージ上にロボムが居るくらい沢山投げられる

    ちなみにこの戦法は俺が考えた訳ではなく、動画でマギエースがもみじに終始封殺されて涙目になって負けて「世界一うざい(褒め言葉)」と称していたのを観て、真似したらマジで強かった