iil

ImsVIEWのインストール方法

1 コメント
views
0 フォロー
  1. http://iil.cris.hokudai.ac.jp/ の「利用状況・成果」ページの一番下から、”こちらで配布しています”をクリック。
  2. ”ダウンロード”から、一番上の ImsVIEW_.jar、Spyglass Transform互換 Look Up Tableをダウンロード。
  3. ImsVIEW_.jarは、'ImageJフォルダ/plugins/'の中へ、
  4. Look up table はzip解凍して出来たlutsフォルダをそのまま'ImageJフォルダ/'へ。
  5. jimファイルを~~<<準備中>>

・・・もっと簡単になると良いね

kabe
作成: 2020/08/31 (月) 16:58:05
最終更新: 2020/09/15 (火) 16:23:36
通報 ...
1
名前なし 2020/09/02 (水) 14:31:19 cd16b@18245

これでどうでしょう?

  1. NIH のサイトから、ImageJ bundled with 64-bit Java をダウンロードしてデスクトップなどに解凍する。
  2. IMSView関連ファイル一式をダウンロードして解凍し、出てきたフォルダ3つ(luts, macros, plugins)を全て、上で解凍したImageJフォルダの中にコピーする。StartupMacros.txtは上書きでok。
  3. ImageJフォルダ内のImageJ.exeをダブルクリックして実行。

IMSView関連ファイル一式には、追加plugin、追加lut、StartupMacrosの修正版とオリジナルが入ってます。