<Infinite Dendrogram> Wiki

ぼく・わたしのかんがえた<UBM> / 512

565 コメント
views
1 フォロー
512

【死百死病 ラ・ムエルテ】
TYPE:魔獣
主な能力:状態異常新規作成、状態異常物質作成、ガス放出
発生:デザイン型
生息地:カルディナ
《秋の啄み》
現存する無数の状態異常をランダムに付与する物質を作り出す。物質が触れている物体に対して常に判定が行われ、レジストされなかったものから次々に効果を現す。

《緑青の巫女》
まだ世界に存在しない効果の状態異常を新たに作り出す。

《毒血の祝福》
オブジェクトやアイテムに状態異常の効果を及ぼす。ステータスがないと意味のない【毒】や【衰弱】は依然として効かないが、【呪縛】などは有効。

パイプ状のトゲが全身から伸びている、サンゴ礁のようなモンスター。体内で無数の状態異常を与える物質を作り出すことができ、トゲの先から常に透明なガスとして放出し続けている。ガスは空気と攪拌し希釈されるため、本体から遠いほど効果は薄くなる。
普段は砂からトゲの先だけを出しており、遠くで生物が力尽きたのを聞き取るとそこまで泳いでいき捕食する、という生存スタイル。

通報 ...