不具合・要望・機能改善

誰もが編集に参加できるようになりました

0 コメント
views
5 フォロー

誰もが編集に参加できるようになりました

zawazawaは誰でもコンテンツ編集ができる掲示板形式のWIKIになりました。

以下の4つの機能を追加しております。

  1. コンテンツエリアが編集できる
  2. ゲストユーザーも参加できる
  3. 間違えても編集履歴から戻すことができる
  4. 大切なコンテンツはグループ管理からロックすることができる

1. コンテンツエリアが編集できる

コンテンツエリアとは以下の編集フォームを指します。

  • グループの内容
  • トピックのタイトル
  • トピックの内容
  • トピックの一覧用の説明
  • タグ
  • タグの内容

2. ゲストユーザーも参加できる

アカウント登録やログインしていないユーザーも編集に参加できるようになりました。

3. 間違えても編集履歴から戻すことができる

編集しすぎて、わからなくなっても大丈夫。

履歴から差分(編集前との違い)を確認することができ、
ソースを表示してコピーアンドペーストで再投稿して戻せます。

荒らされても全て記録されているので安心です。

履歴はコンテンツエリアの右下の「履歴」から開けます。
編集権限が必要です。

履歴の管理について

内容フォームの下に、新たに2つのフォームが追加されています。

  1. 編集者コメント
    編集履歴一覧に表示されるタイトルです。
    他の方が見てもわかるようなコメントを入力しましょう。
    例:「表を追記しました」

  2. 新たな編集履歴として保存する
    1人のユーザーが短時間に複数回編集した場合、まとめて1つの履歴として保存されます。
    意図的にこの状態で履歴を保存したいときは、「新たな編集履歴として保存する」にチェックしてください。

4. 大切なコンテンツはグループ管理からロックすることができる

荒らされてたら影響が大きくなりそうな、グループの内容や重要なトピックなどは
グループの管理設定から「コンテンツ編集権限」にて制限をかけることができます。
トピック単位でも保護することが可能です。

zawazawa運営
作成: 2016/12/08 (木) 20:57:32
最終更新: 2016/12/08 (木) 22:52:52
通報 ...