大乱闘スマッシュブラザーズ 攻略総合

キャラ対策まとめ

1 コメント
views
3 フォロー

・キャラ対策総合スレで話し合われた対策をまとめるトピックです。
・総合から探るのが面倒だったり、すぐ対策を見たいという時にご利用下さい。
・こちらはレス出来ません。キャラ対策スレの方でどうぞ。

自分を蒼炎の勇者だと思いこんでいるゴリラ@Radiant Doctor スマブラ攻略総合管理人
作成: 2016/09/29 (木) 23:37:09
最終更新: 2016/10/04 (火) 21:19:04
通報 ...
1
Aether Kong(テンクーコング)@Radiant Doctor スマブラ攻略総合管理人 2016/10/01 (土) 22:09:50 修正

クラウド
画像1
全体的に辛い点
全体的にリーチが長く、機動力の高さ、技の範囲、判定、復帰阻止の性能、後隙の少なさが特に苦しいという意見が見られた。
特に苦しい技は空上、空下、空N、空後、下スマ、DA。それぞれ判定が強い、範囲が広い、発生が早い、後隙が短い、といった要素を持ち合わせている。
・生命線のハニワくんロケットを空下DAで消されるのが辛い(村-zap)
・打ち合いでは問題ないがリーチの差は辛く崖外に出たらほぼ詰み。後隙が少ないせいで反撃も大変(マックノシタ)

対策
全体的にコンボ耐性が控えめなのでこの点を意識してお手玉するように打ち上げたり、投げコンボを決めて一気に火力を押し付けよう。また全体的に復帰力が乏しいので阻止出来るファイターは積極的に阻止を仕掛けたい所。ただしクライムハザードでの道連れの可能性も残されているのであくまで確実に阻止出来る時だけ行こう。リミットブレイク版は復帰力が高いので無理に勝負に行く必要性は無い。大人しく崖上がりを狩って行こう。
また最近の発見により、上Bの発生18F以降からしばらくの間一切受け身が取れない事も判明した。なので復帰を叩ける所は確実に叩きたい。ただしリミット版は受け身取れるので注意。
的確なガードもかなり重要だろう。多段ヒット技の多いクラウドはガード解除した所に2~3段目を入れてくるという事も多いので技モーションが終わるまでしっかりガードしたい。全体的にガードが有効な面もあるので的確にガードして近付こう。ただし投げ連携が一応あるので注意。

・アーマーごり押しと回避読みを徹底、回避読み、着地狩りしたり着地狩り拒否を誘発させて隙を突く。空Nは発生がそこまででも無いのでそこに技を置きやすい。(マックノシタ)
・不意の下強や凶切りとか警戒してそこそこの距離保ちながらガード置いて隙を見て攻撃とか空中に技置く(ぬこザル)
・浮かされたら素直に逃げる。グリコ以外の技でカブで判定勝てそうならカブを置く(村-zap)

管理人が考える対策キャラ
個人的にはコンボ性能が高い、リーチを活かしにくい、事故を誘発させやすい相手が苦手。全体的にそれらに該当するファイターは復帰阻止に優れているケースが多いのでその点で苦しくなりがち。ただしこちらも極めて高性能なファイターなので一方的にやられると言う事はあまり無いので完全な対策とは言いがたいが、少なくとも効果がないという訳では無いので参考までにどうぞ。

ベヨネッタ
画像1画像2
考える中では恐らく一番のクラウド対策。こちらのリーチもそこそこある上、コンボ性能が強烈、かつ復帰阻止性能が高いとクラウド対策にはうってつけ。あちらのリーチに苦労させられる面もあるが、上手く差し込めば手玉に取りやすく、背が高いので色んな技が入りやすい。即死コンボも入る。
難点と言えば操作難度が高い事だろう。なのでお手軽な対策という訳ではないという点で注意。

ドンキーコング、クッパ
画像1画像1
ドンキーはクラウドに匹敵するリーチを持つ技を持ち、クラウドのコンボ耐性の低さに付け入ったリフコンが決めやすい。壊し力で言えば最強の部類で、特に台有りステージで真価を発揮する。
ただしこちらも浮かされると厳しい面があったり、復帰時を狙われやすいので五分止まりと言った所か。だかこちらも復帰を狙いに行けるのでやるかやられるかと言った所。
クッパも壊し力では最強の部類で、上投げコンを始めとする強力な技を持つ。しかしこちらも浮かされると厳しめなので決して油断は禁物。だがドンキーに比べると横スマによるワンチャン等、壊し要素がやや多いのでそれらを上手く駆使したい。

ミュウツー、ルカリオ
画像2画像3
2体に共通するポイントとして高性能な飛び道具を持っている点が挙げられる。溜めれば溜めるほど高い威力を発揮するので距離を大きく取った遠距離戦では優位を取りやすい。飛び道具以外のバースト手段もそれなりにあるのも魅力。
ミュウツーは機動力も兼ね備えるので立ち回りでクラウドと互角の勝負を迫れる。シャドボを始め、投げ技、阻止性能といった所が特に強力。反面非常に軽いのでこちらも壊されやすい事は注意する事。なるべくクラウドの射程外を保つ事を心掛けたい。
ルカリオは機動力で大幅に劣るが、波導補正によるワンチャンが魅力。波導が高まればクラウドでも近寄りがたい威圧感をがあるのでしっかり間合いを保って牽制しつつ一撃を叩き込めれば強力。またミュウツーに比べるとやや重めなのも評価点。
しかし立ち回りでは負けやすいのと、ルカリオ自身結構隙が大きめなので気軽に技を振りにくくミュウツー以上に間合い管理が大変。ワンチャン技を通す事が重要なので基本的に受け身で行動しつつ要所要所で痛い一撃をお見舞いさせてやろう。